MAXTREK TREK M7 の特徴

(2018.9更新)

製品情報

 MAXTREK「TREK M7(トレック M7)」は中国メーカのスタッドレスタイヤとして、乗用車用とSUV用サイズを兼ね備えた展開です。搭載技術に関してはメーカー主張が寂しい。技術的アピールに積極性が望まれるところです。いきなり残念なところから。

 「TREK M7」は天然ゴムとシリカの混合比を調整した専用ゴムを採用しています。細密なラグパターンは雪道での安定性を図るように設計され、横滑りの防止や高いグリップを発揮する、というのが貴重なメーカーからの発信情報です。

 トレッド面はセンターブロックにメディエイトブロック、そしてショルーダーブロックからなるオーソドックスな形状を採用します。センターは一連のリブタイプが2本形成され、縦溝に対して変形ギザギザの鋭角的出っ張りが目立ちます。刻まれるサイプは逆ハの字、ブロック構成に沿うもので雪路での抵抗を高め直進性へ貢献するでは。

 ショルダーブロックは規則正しさを維持しながらも、エッジ効果によってコーナーリングへの安定性を担います。センターとの間に位置するのはメディエイトブロック、接地性拡大によるアイス性能に期待が寄せられるところです。

 サイプの刻みは、本数拡大、複雑化する最新高性能とは異なりシンプルな印象かな。排雪の効率化はそこそこ、アイス性能実現は低いかな。個人的には2世代前のデザインと捉えています。また乗用車用とSUV用のサイズを備えるのは、最近の傾向として珍しいものではありません。

 剛性への在り方が気になります。SUVの性格から乗用車用に比較していろんな意味での剛性向上は不可欠。そこがやや心配なところ。走行環境は考慮すべきと思います。これを経た選択が望ましいかな。

インプレッション

  • 投稿数 【1】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 平均評価値(5満点)
  • 2
  • 3
  • 3
  • 3
  • 1
  • 2.0
  • 3.0
  • 3.0
  • 3.0
  • 1.0
カズ さん
【購入年月】
2015年9月
【装着車種】
フォレスター
【装着サイズ】
225/45R18
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 2
  • 3
  • 3
  • 3
  • 1
【インプレッション】

スバルのAWDだから普通に走れるけど他車にはお勧めしません。

(2017/1/22)

詳細情報・購入

                                    

MAXTREK TREK M7 のインプレッション募集中です