NEXEN WINGUARD ICE

NEXEN WINGUARD ICE の特徴

  • カテゴリー:スタッドレス
  • サイズ:14~18インチ
  • 扁平率:70~55%

タイヤ性能

 NEXEN「WINGUARD ICE(ウインガード アイス)」は、スタッドレス WINGUARDシリーズの中でも氷上性能を強調する製品です。WINGUARDシリーズは、上位モデルとなる「WINGUARD Snow'G WH2」、高速走行やドライ性能を訴える「WINGUARD SPORT」、そしてSUV専用の「WINGUARD ICE SUV」など多彩なモデルがラインアップされています。

WINGUARDシリーズ

 シリーズは全てではないけれど名称からも特徴の把握が見いだせそう。「WINGUARD ICE」ならアイス性能を求めていることは明らか。「WINGUARD SPORT」では走破性に傾倒しているか、更には「WINGUARD ICE SUV」はSUVでのアイス性能強化、かな。これシリーズを差別化する上でのポイントになります。

技術展開

 以上のような前置きを確認した上で「WINGUARD ICE」を見ていきますか。まずはトレッドデザインから。規則正しい四角形状のブロックは見慣れたスタッドレスを印象付けるもの。そこに刻まれるサイプは必ずしも平行ではなく、斜めや縦にも走る複雑化した形状を採用します。これにより氷を引っ掻くエッジ効果を増大させ、効きへの可能性を高めます。

 4本の縦溝は大胆な印象からウェットでの効率的な排水を伺わせます。プラスして排雪への効果も含んでいるかと。アイス性能ばかりへ目を向けられますが冬の多彩な路面に柔軟に対応する姿が感じられます。

パターン強化には限界も・・

 素材による効きを強烈に謳う最新高性能とは異なり、パターンへ傾倒することで秘めた性能向上を期待するところでは。しかし、一般論としてアイス性能は非常に難しいところが多いのも事実。そうパターンによる効きへの効果は限界があるんです。

評価

 インプレッションでも書いてもらっているけれど、「WINGUARD ICE」は経年による性能低下が気になるところ。装着当初のような効きが持続しない、という点です。寿命の長さ、効きの持続は重要なところ。装着当初の評価は決して悪くないだけに判断悩むところかな。

敢えて弱点へ挑む

 いずれにしても、アジアンスタッドレスの弱点のように指摘されるのが氷上性能です。これを敢えて訴えるのが「WINGUARD ICE」最大の特徴では。世代レベルが1つ上がれば更なる評価を得るんでしょうが、現状はこんなところかな。

インプレッション

KINKIN さん
【購入年月】
2016年9月
【装着車種】
MPV
【装着サイズ】
215/60R16
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 4
  • 4
  • 3
【インプレッション】

気温が-3℃以下の条件下(水分が無くドライな状況下)では、氷上、雪上ともにグリップが良いです。国産他社と同等性能だと思います。0℃以上の水分の多い氷上、雪上では、やや不安がありますが、それでも通常運転の範囲では、全く問題ないと言えるレベルです。第一、どんなに素晴らしいタイヤを履いても、急ブレーキを踏んだり、氷の路面では、スタッドレスタイヤでは必ず滑ります。機能的に限界があるので。

結論:総合的に、費用対効果から言うと、アジアンタイヤ装着は絶対にオススメできます。ただし、アジアンスタッドレスタイヤ購入の際は、ひとつだけ絶対に気をつけてもらいたい事があります。タイヤサイズ表記の後に、速度記号が記載されていますが、その記号が『Q』のモノを選んで購入してください。この記号が、HとかTのものを購入すると、ゴム質が固く、上述したような性能を得ることはできないと思います。くれぐれも、速度記号『Q』のタイヤを購入してください。
以上参考になればなによりです。

(2016/12/16)
AZR65G さん
【購入年月】
2012年12月
【装着車種】
VOXY 4WD
【装着サイズ】
195/65R15
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

北陸で使用
ヨコハマIG30に似ている
寿命も長く良いタイヤです!
タイヤノイズも少な目

再度購入予定

(2015/5/19)
ツカ さん
【購入年月】
2012年11月
【装着車種】
サクシードワゴン4WD
【装着サイズ】
175/65r14
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 3
  • 5
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

2011年製を格安で購入3シーズン経過中です。
中国地方雪なし都市部在住で島根県~長野県のスキー場の往復で圧雪、シャーベット、アイスバーンいずれも問題なく走行できました。
解けかけの氷やミラーバーンでは滑りだしが早いと思いましたが、こういう路面は何履いても滑るかと。スピードを落として慎重に走行してました。
ドライはトレッドが固めなので以外と走りやすいです。耐久性は減りは少な目、経年劣化も室内倉庫保管で3シーズン目も使える範囲内かと思います。
コストパフォーマンスは最高かと。

(2015/3/4)
ノジ さん
【購入年月】
2013年11月
【装着車種】
NISSAN SERENA C25
【装着サイズ】
205/65-15
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 2
【インプレッション】

昨シーズン、1年落ち(2012年製)ということで購入しました。(スタットレス購入は初めてです)
昨シーズンはフレンディー(FR)で数回スキーに行き雪道の登り下り経験しましたが特に不安なく使用出来、さすがスタットレスと思っていましたが。
今シーズン車をセレナに替え使用しましたがはまるで駄目ですね。
他の車が何事もなく上っていく圧雪登りで自分の車だけは滑って登れずチェーンをはくハメに。
このようなシーンをすでに2度ほど経験しております。
タイヤにとって3シーズン目ですからもう限界なのでしょうか。
アジアンタイヤは3年持たない・・・のかな?

(2015/2/16)
たかさん さん
【購入年月】
2013年12月
【装着車種】
マツダ ロードスター
【装着サイズ】
175/65R14
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

今回は2シーズン目のレポートになります。
目視ではゴムの硬化やオゾンクラックはありません
問題は、その性能。
1年目は想像以上に普通に使えたが、2シーズン目は性能がガタ落ちでは?と思いながら、この年末も神奈川県から宮城県まで出かけましたが・・・意外と性能の落ち方は少なく、1年目に比べると少しアイスバーン効きが弱いかな?と感じる事もありましたが、危険を感じるほどの性能劣化はありません。
新雪、シャーベット状の雪では不満が無いレベルの性能は維持しています。
性能劣化はオフシーズンの保管方法にも左右されます。
国産スタッドレスでもあっても私のように、日が当らない場所で保管できるか、それともベランダで直射日光に晒すかでも劣化の差がでますから。
寿命ですが現在5,000キロほど使用し約8割がドライの舗装面の走行ですが、まだ8部山程度は残っています。
私の車は1トン弱のFR車ですから、前後同程度の減り方です。

円安傾向の昨今、輸入タイヤの価格高騰もあると思いますが、それでも国産スタッドレスとの価格差を考えると、次回も同じNEXENのスタッドレスを購入します。

(2015/1/12)
たかさん さん
【購入年月】
2013年12月
【装着車種】
マツダ ロードスター
【装着サイズ】
175/65R14
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

これまでは国産スタッドレスを3年毎に買い換えていました、ここ数年は、この車での冬場の走行距離が減り、保険がわりに高い国産を買うのも馬鹿らしい…と思い、こちらを購入。

これが初めてのアジアンタイヤですが、何しろ値段の安さに驚きました。
オートウェイのキャンペーン価格で、送料込でも1本3,000円ほど。国産スタッドレス1本の価格で、NEXENなら4本買えます。

肝心の性能ですが、年末に南関東から東北へ旅行に行き舗装路から新雪、圧雪、シャーベット、アイスバーン全てを試しましたが、どの場面でも普通に使えます。
また舗装路でのノイズも少ないです。

スタッドレスタイヤは、かれこれ20年近く日本製ばかり使ってきており、もちろん最新の国産スタッドレスタイヤのレベルには及ばないと思いますが、1世代前の国産スタッドレス並みの性能は十分確保できていて、良い意味で期待を裏切りました。

これで2年も使えれば、性能とコストパフォーマンスのバランスは最高ですね。

(2014/1/25)
ボノちゃん さん
【購入年月】
2012年10月
【装着車種】
ステージア
【装着サイズ】
195/65R15
【評   価】
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】

今年1月の雪では、圧雪、シャーベット共に可もなく不可もなく普通に走ります。翌朝の凍結路もFRですが、急の付く事に注意すればとりあえずは普通に走ります。ただ、下りではFRゆえエンブレを掛けた途端にお尻フリフリ状態になってしまったが、きちんとおさまりその後は問題無く走れました。
始めてのスタッドレスがアジアンタイヤだったので、国産との比較は出来ないが上記のとうりで、良い意味で期待を裏切られた感じです。
ドライも、一般道では何の問題もないのですが(多少うるさく、カーブでヨレる?)高速道路では、レーンチェンジ等でかなりヨレるので(エアーは規定プラス0.1高め)ちょっと注意が必要かも知れません。
トータルでみても、CPはメチャクチャたかく、都市部に住んでいる人にはとても良いと思います。

(2013/12/20)

詳細情報・購入

(2017.9更新)

NEXEN WINGUARD ICE のインプレッション募集中です

▲TOPへ
▲TOPへ戻る