OVATION(オベーション)-アジアンタイヤ比較

OVATION(オベーション)-アジアンタイヤ比較

ovation

 OVATION は オベーション と読む。日本国内へは米テネシー州メンフィスに拠点を置くユニコーン社を経由して オートウェイ が導入します。

 製造は Shandong Hengfeng Rubber & Plastic Co.,Ltd(山東恒豊ゴム&プラスチック有限公司)の中国工場で生産されているよう。同社は北米や欧州など世界80余りの国や地域に進出しています。

 公式サイトには HIFLY のブランド名も確認出来ます。乱立?する中国メーカー、昨今は淘汰が進むなかでも相応の実績を維持します。

 国内でラインアップされる製品は「VI-388」と「VI-682」です。「VI-388」は左右非対称パターンを採用しスポーツ性能を特徴付けています。対して「VI-682」は静粛性を謳もスタンダードと捉えます。

(2017.6更新)

OVATIONタイヤ性能比較

スポーツコンフォート

スポーツコンフォートへ括る
-オートウェイ-

採用するのは左右非対称パターン。IN側では静粛性とウェット性能を高め、OUT側ではグリップ性能を発揮。センターリブにも繊細な溝が刻まれステアリングレスポンスの向上、そしてスポーツとしての走りに拘る。

≫ 詳細は OVATION VI-388 の特徴 で確認を。

スタンダード

基本性能重視のスタンダード
-オートウェイ-

「VI-682」は基本性能重視のスタンダードに括られる。主張はコンフォートに傾倒するも、全体的な展開バランスを考慮すれとスタンダードの追及がベストマッチ。これにより性能レベルの期待を高める。

≫ 詳細は OVATION VI-682 の特徴 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る