ブリヂストン DUELER H/L 683

ブリヂストン DUELER H/L 683 の特徴

  • カテゴリー:SUVタイヤ
  • サイズ:15~16インチ
  • 扁平率:80~65%
  • 発売:

タイヤ性能

 ブリヂストン「DUELER H/L 683」は、コンフォート性能に優れたSUVタイヤです。特に街乗りでの静粛性、そして操縦安定性が強調されています。

 ブリヂストンには、より静粛性と乗り心地を追求した「DUELER H/L ALENZA」がラインアップされていました。一方「DUELER H/L 683」は、静粛性や乗り心地などの快適性はやや見劣りするものの、ドライやウェットでの性能は同等まで引き上げられており、幅広いユーザーフォローを可能としています。

 より具体的には、トレッド面のピッチ配列、溝形状の最適化により、ロードノイズとパタンノイズを低減、快適性に対する拘りを示します。トレッド・イン・トレッド と AQコンパウンド の採用は、磨耗後もウェットでの性能維持を訴えます。

 街乗りでの静粛性は最も期待されるところ。対して運動性能に対する印象はややトーンダウンです。直進性やハンドリングに対しては評価が分かれそう。

 ウェット性能は街乗りでの標準走行に関してよりも、高速でのヘビーウェットに対して期待が高まります。そしてこのカテゴリーの共通認識として、浅雪での性能に配慮したタイヤであることも謳われます。

 いずれにしても、静粛性に拘る街乗りでの快適なシーンを求めるのなら十分検討に値するタイヤであると思います。ただサイズ整理が随分進み、最新はかなり縮小しています。ターゲットが限定されるのは寂しい展開です。

インプレッション

のっち さん
【購入年月】
2012年4月
【装着車種】
デリカスペースギア
【装着サイズ】
225/80R15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

グリップは良いように思います。
乗り心地も良いですが、静粛性が気になります。
特に高速走行はもう少し静かにして欲しいです。

そして、燃費が悪い!!
なぜかスタッドレスよりも燃費が悪いです。
最初は気のせいかと思ったけど、2年間こまめに計測すると
GEOLANDAR I/T-Sと比べて10~15%燃費が落ちます。
この点はガッカリですね。
夏タイヤなのでもう少しがんばって欲しいです。

(2014/9/22)
松竜 さん
【購入年月】
2013年3月
【装着車種】
スズキ エスクード
【装着サイズ】
225/65R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】
音は静かで乗り心地も良く、市街地走行が主なので運動性能等は、満足している。しかし燃費が良くない。この主のタイヤなので元々燃費はあまり期待していないのだが、履き替える前の冬タイヤ(BSブリザック)での無積雪時走行時の燃費よりも、悪くなっているように思える。夏タイヤなのだから、せめてそれよりも良いものと思っていた。残念!
(2013/4/10)

詳細情報・購入

(2016.3更新)

ブリヂストン DUELER H/L 683 のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る