グッドイヤー EAGLE REVSPEC RS-02

グッドイヤー EAGLE REVSPEC RS-02 の特徴

  • カテゴリー:スポーツコンフォートタイヤ
  • サイズ:14~18インチ
  • 扁平率:55~35%
  • 発売:2004年2月

タイヤ性能

 グッドイヤー「EAGLE REVSPEC RS-02」は、単にグリップ性能に特化したタイヤ性能ではなく、日常のタイヤに求められるウェット性能や静粛性、乗り心地などトータルバランスに優れたタイヤです。

 「REVSPEC RS-02」は当初スポーツカテゴリーにポジショニングしていましたが、ギンギンのスポーツタイヤのレベルより、街乗り重視の主にライトユーザーを満足させるタイヤとしての位置付けが適していることで、スポーツコンフォートカテゴリーに再掲載します。

 「REVSPEC RS-02」は、ハイブリットテクノロジー と呼ばれる技術を導入。とうもろこしを原料とする BioTRED を採用することで、ゴムの柔軟性を高めグリップやウェット性能の向上を図っています。

 トレッドパターンは様々なテストやコンピュータ技術により生み出された技術が投入されています。そのひとつ アローヘッドセンターリブ 、トレッド面センターに配置されたストレートリブであり、高速走行時の直進安定性を向上させシャープなコントロール性を確保。排水性を向上させるために設けられた3次元曲線の クーリンググルーブ は、大型のブロックを分割して、スポーツ走行時の発熱をも積極的に排出します。

 更に アローヘッドセンターリブ の両サイドに配された2本のストレートグルーブである デュアルアクアトレイル は、排水性向上に貢献しウェット性能を向上。大型ブロックにタイヤ回転方向に刻まれた細い縦溝である ストレートディカップリングサイプ は、偏磨耗の抑制に効果を示します。これらはタイヤ性能を総合的に高めることになり、安定感のあるタイヤの実現を謳っています。

 「REVSPEC RS-02」は、サーキット走行などではやや大人しいイメージ。しかし、日常レベルでのタイヤとしては乗り心地の良さから助手席での快適性が謳われ、インチアップや長距離ドライブにも十分耐えられるタイヤなのでは。

インプレッション

水平対向の宣教師 さん
【購入年月】
2016年9月
【装着車種】
レガシィ ツーリングワゴン GT-B
【装着サイズ】
215/45/R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
【インプレッション】

インチアップでの履き替えです。今までは205/55/R16のポテンザRE760でした。
街乗り+本庄サーキットで走らせた感想です。
グリップ
サーキットでは流石にポテンザには劣る。ただし、唐突な滑り出しがなく、限界が掴みやすいです。
下道での通常走行なら差はあまり出ないと思います。

乗り心地
わずかにハードになりましたが、問題ありません。

静粛性
うるさくなったということはあまりないです。扁平率の低下で騒音が気になるかと思いましたが、あまり騒音は気にならないです。

価格
work emotion 11Rの中古ホイール付きの新品4本で本体価格約6万4000円(税込み)。かなりのお値打ち品です。

総評
エコタイヤじゃ物足りないが、高価なスポーツタイヤはいらない・買えない人、街乗りメインでたまに攻める人におすすめ。
安価なので低グリップ(スポーツタイヤと比べて)での練習としても最適。

余談
他車ですが、ドリフトのリア用に本品を履いている知人曰く「ドリフトしてもブロックが飛ばない」とのこと。ブロックの耐久性も高いようです。

(2016/10/22)
nomo2929 さん
【購入年月】
2010年1月
【装着車種】
マツダ デミオ
【装着サイズ】
205/50/r15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 3
【インプレッション】

グリップがいいタイヤと思う反面、雨の日がどうかというとまったく問題なかった。

制動力の良さで、事故から回避できたようにもおもうし、街乗りで不満を感じることは一切なかった。
過度にネバネバ食いつくこともなく、限界以上で急にすっぽ抜けることもなく。
雨の日も同様。

一見普通のパターンで特徴もなさそうだが、普段使いに地味にありがたい一本。

(2016/6/24)
愛妻家 さん
【購入年月】
2014年10月
【装着車種】
BMW E90 325i Mスポーツ
【装着サイズ】
225/ 45/ R17
255/ 40/ R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

標準装着のブリジストン製ランフラットからの履き替えです。
車がMスポーツなので足回りが非常に硬く長時間のドライブをすると非常に疲れる事がありました。
また、ブリジストンランフラットのサイドウォールが硬過ぎて路面の凹凸を正直に拾ってしまう事も乗り心地の悪さに影響してました。
BMW乗りの仲間が脱ランフラットをし、乗り心地がかなり改善されたとの事でしたのでマネさせていただきました。

装着後の感想は全てにおいて、すばらしいの一言です。
まず、乗り心地が劇的に変わりました。路面の細かい凹凸等は全く気にならないレベルに改善されました。
グリップもMスポーツの硬い足にベストマッチングしており、素人の私が少しペースを上げて走る分には足の硬さに負けると感じる事は皆無です。
寿命に関しては履き替えたばかりなので何とも言えませんが価格の安さを考えれば2年おきに履き替えても良いと思います。
静粛性も良いです。今まで履いていたタイヤが半分ほど減っていた事もあると思いますが1ランク上のサルーンになったかの様な印象を受けます。心地よいBMWシルキー6を堪能しています。

(2014/10/27)
マコトくん さん
【購入年月】
2014年3月
【装着車種】
レガシー
【装着サイズ】
205/55R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】

車はレガシーワゴンの2002年車です。履き替え前のタイヤは、ミシュラン・パイロットプレセダ2でした。
今回のタイヤ購入では、あと2~3年で売却か廃車になりそうな愛車に履かせるのにふさわしい安価で走行性能の良いものを探しました。候補では、ファルケン ZIEX かこちらのタイヤでしたが、他の人のレビューで走行性能が横並びでしたので少し安価だったこちらのタイヤに決めました。
タイヤ装着後、前のタイヤと比較しながら1000キロ近く走った上での走行性能について少々言うと、乗り心地は道路の段差などでの突き上げ感がそれなりにあり普通程度、静粛性も特にうるさい程ではなく普通程度と思います。グリップは攻める様な走りはしないので分かりませんが、他の人のレビューで少し攻める程度の走行は大丈夫と思います。寿命は不明。大まかな感想ですが、スポーツ性のあるコンフォートなタイヤとしては十分な性能で、何よりコスパが高いと思います。
その他、タイヤ形状は珍しく、ホイールの幅より少し幅広にタイヤ側面が張り出しており、道路サイドの縁石に横に擦り寄ってしまってもホイールがこすれて傷になる事がないので良いと思います。

(2014/4/30)
とも さん
【購入年月】
2009年5月
【装着車種】
ギャラン VR-4
【装着サイズ】
225/50R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3
【インプレッション】

価格が安くて購入したタイヤですが、乗り心地とグリップがバランスされたタイヤだと思います。運転して柔らかく感じ、ややロール感がありますが、VR-4のAYCにも十分耐え、コーナリング限界は高いです。ロールを感じながらコーナリングをコントロールできるタイヤです。ただし、ハードさを求める人には向きません。「家族・友人を乗せ、たまに攻めたりもする」、そんな人向きではないでしょうか。4WDにも向いています。サスはやや硬めがいいかも。

(2013/5/27)
ぜんぜん さん
【購入年月】
2010年3月
【装着車種】
ゴルフⅤ GTI
【装着サイズ】
215/40R18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 3
  • 1
  • 4
【インプレッション】

 車の適正サイズは225/40R18ですが、ホイールのリムが7.5Jのため、215にしてちょっと引っぱった感じにしています。
 
 ピレリのドラゴンのショルダー~サイドにかけてのデザインの不細工さにうんざりして、交換時にレブスペックにしましたが、静粛性以外は問題ありません。
 
 ただ、静粛性に関しては、摩耗が半分を過ぎたこ頃からうるささが半端でなくなっています。時速30~40kmにかけて「ガー」と言ったらいいのか「ゴー」と言ったらいいのか、振動まで伴う酷い騒音が起こり、毎日悩まされています。

 原因は車高を落としているので後輪の内側が片減りし、その減り方が均一にならずに一つ一つの小さなブロックごとに波打ってしまっていることにあります。ドラゴンでは起こりませんでした。

 その他の性能は問題を感じませんし、デザインはいいし、価格も安いし、結論として、車高を落としていない車、片減りの心配のない車なら超お勧めだと思います。

(2012/4/4)
だいだい さん
【購入年月】
2012年1月
【装着車種】
AMG C63
【装着サイズ】
F235 40 18 
R255 35 18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 3
  • 2
  • 3
  • 3
【インプレッション】

もともとコンチネンタルだったのが、お金が無くてRS-02へ
結果、後悔しています。通常にゆっくり走るのであれば良いタイヤなのかもしれないが、自分の使い方には合わない。
160km以上でのレーンチェンジやコーナーでのグニャっと感がすごく怖い。やはりコストだけで考えては駄目ですね 反省中

(2012/2/28)

詳細情報・購入

(2016.2更新)

グッドイヤー EAGLE REVESPEC RS-02 のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る