NANKANG AS-1

NANKANG AS-1の特徴

  • カテゴリー:スポーツコンフォート
  • サイズ:12~21インチ
  • 扁平率:80~30%
  • 発売:2006年

タイヤ性能

 NANKANG「AS-1」は、NANKANGで初めての左右非対称パターンを採用しました。左右非対称パターンは機能性に富んでおり高性能タイヤへ採用されることが多い。アジアンタイヤである「AS-1」の採用は大注目、より高性能さを謳い NANKANGテクノロジーの進歩を訴えます。

左右非対称パターン技術
as101

 「AS-1」の左右非対称パターンは、OUT側でコーナーリングの旋回性とウェット性能を高め、IN側ではマルチピッチデザインにより、静粛性と乗り心地の良さを図ることが謳われています。

 OUT側の効果による旋回性の良さは、ステアリングを切った分だけ曲がる従順さを示すことになりますが、これIN側との働きがマッチしていること重要です。またこの効果によってブレーキングの安定性も実現しているという。

グリップ性能

 スポーツコンフォートのグリップは、絶対性能ではスポーツには敵いません。走る、止まる、曲がるという総合的な面での許容域の拡大が重要となってきます。その点から鑑みると「AS-1」は十分な領域を実現し、バランス性能の高さを示すことになります。

 ウェット性能はより繊細なパターンから、効率的な排水性の向上が響いてきそうです。但し、ヘビーウェットそして高速走行という最悪の条件ではどれほどかは未知数。

快適性はどうよ?

 乗り心地はゴツゴツ感がなく自然な感触が訴えられているのは、実はサイド構造がやや柔らかい為、とも言われますが・・

 このことはミニバンなどの背高車への装着では、偏磨耗や片減りなどが気掛かりです。ミニバンはコーナーリング時にタイヤの外側に荷重が移りやすくなり、それを支える為にミニバン専用タイヤはサイドウォールを強化、また強度を変えることで安定性を得ています。

フォロー範囲

 「AS-1」はスポーツコンフォートのターゲット車種以外にも、コンフォートやスタンダードへの主張も見られます。特性からは大きな違和感なく、器用さは十分受け入れられそう。但し、ミニバンなどに関しては気がかりなので以下インプレッションを参考にして欲しい。

インプレッション

take1953 さん
【購入年月】
2016年7月
【装着車種】
タントエグゼ Xスペシャル
【装着サイズ】
165/55R15 75V
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

車両に装着のブリジストンから取り換えです。 インチアップの交換後で感触を得るため、一般道で北九州苅田店から長崎県大村まで200Km超えを走行し、ロードノイズは低く感じました。オーディオのボリュームを3段階絞って聞ける環境までに成り満足。またハンドリングの安定及び段差乗り越えのショックがタン・タンて感じでショックも改善されたと思います。車種及び個人で感じ方に差はあると思いますが、費用対効果有りで満足です。

(2016/7/15)
nanako2 さん
【購入年月】
2015年4月
【装着車種】
ストリーム
【装着サイズ】
205/55r17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
【インプレッション】

2回目の購入。3年前より燃費が良くなった様に感じる。
ストリームで高速走行が14㎞/Lから17.5km/L。

(2015/4/13)
とも さん
【購入年月】
2014年5月
【装着車種】
プリウスα
【装着サイズ】
215/45R18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 2
  • 1
  • 5
【インプレッション】

スポーツコンフォートのカテゴリーに分類されていますしグリップ性能はそれなりと思いますが、コンフォート部はまったくない。ロードノイズがひどくて、ならしもそこそこで履き替え。
よく格安ホイルセットの組み合わせになっていますが、純正タイヤに比べて乗り心地が悪くなるので、新車から履き替えではよく考えて購入するべき。

(2014/6/11)
ポンちゃん さん
【購入年月】
2009年7月
【装着車種】
MPV
【装着サイズ】
215/60R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

ドライ性能は普通プラスα、ウェットはヘビーレインでも高速走行でも不安を感じる事は無い。ノイズはかなり抑えられていて不快感は無い。乗り心地は柔らかく少々頼りない感じはするがグリップもそこそこするので慣れれば問題は無い。偏減りは殆ど無く、均一に磨耗しているし磨耗も激しく無く耐久性も満足の行くレベルである。3シーズン終了で細かいヒビが発生してしまった為、5分山強で交換した。但し、4万キロオーバー耐ったのでライフとしては充分なレベルだと思う。コストパフォーマンス的に充分満足の行くタイヤだと思う。国産タイヤとの差については自分は全く感じられなかった。

(2012/3/16)

詳細情報・購入

(2017.1更新)

NANKANG AS-1 のインプレッション募集中です

アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る