NANKANG CX668

NANKANG CX668 の特徴

  • カテゴリー:スタンダードタイヤ
  • サイズ:12~15インチ
  • 扁平率:80~70%

タイヤ性能

 NANKANG「CX668」は、コンフォートタイヤとしての役割を与えられています。ただ総合的に判断すればスタンダードが最適では。そのポジショニングでの性能を確認したい。

 「CX668」のトレッドデザインは、縦溝がセンターに2本、そして両サイドにも2本ずつ刻まれており、ウェットでの性能を意識した結果でしょう。ショルダーまで伸びた横溝はかなり特殊な形状であり、排水性とともにノイズの逃げにも貢献しています。

 全体的に一世代前のデザインを印象付けるようなタイヤです。最新に見られる剛性感とボリュームあるデザインに見慣れた人には、逆に新鮮なタイヤデザインに映るかもしれません。

 「CX668」はコンフォートへの意向から静粛性や乗り心地を訴えます。それには個々の性能実現が不可欠です。しかし、特徴からはスタンダードへのフィット感が見出されており、コンフォートの繊細な快適性にはやや遠い印象。また現在の設定サイズもその印象を強めています。

 しかしながら、それをも覆すような最大特徴は価格です。PBにも匹敵するその価格は魅力です。

NANKANG CX668 の耐久テスト

 「オートウェイ」では、タクシーに「CX668」を装着し耐久テストを実施、その結果を公表しています。タクシーの走行距離は半端ではありません。しかし、一般的なタイヤの耐用を3万kmとして見た場合悪くない結果が見られるよう。この耐久テストは長期的なタイヤコンディションを確認出来ます。

NANKANG CX668 を装着し耐久テスト

詳細情報・購入

(2016.2更新)

NANKANG CX668 のインプレッション募集中です

アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る