NANKANG FT-4

NANKANG FT-4 の特徴

  • カテゴリー:SUV
  • サイズ:15~18インチ
  • 扁平率:75~60%
(2018.1更新)

タイヤ性能

 NANKANG「FT-4(エフティ4)」は、SUVタイヤでもオンロード走行、特に街中走行をメインとするS/T(Street Terrain)にポジショニングされます。

 NANKANGのSUVカテゴリーは、高速走行を得意とするH/T(Highway Terrein)に「SP-7」、街中走行からスポーツまでをフォローするのは「SP-5」、同じ街中でもスタンダードへの趣は「FT-4」、更に「SP-7」を上回る「SP-9」も投入されています。

SUVの得意性

 SUVはミニバン同様に重量があり、ふらつきや片減りの心配があります。その為に対策を施した専用製品が求めらます。また高性能スポーツカーにも勝るエンジン性能や、乗り心地の良さを実現した車種特性、更にオフロードでの走行など多種に渡る性格からタイヤも個別の選択が必要です。

 「FT-4」のトレッドデザインは、両サイドの太溝が排水性に貢献します。センターはギザギザの溝に囲まれたブロックが特徴、そのサイド斜めに逃げる多数の溝は、静粛性やウェットでのハンドリングなどに影響します。

パターンデザイン

 ショルダーからサイドへは特徴的なデザインが見られ、ふらつきや片減りの抑制に効果を発揮します。全体的には先進的なデザインを思わせますが、センターのブロックに関してはその働きがいまひとつ確定できません。

 アジアンタイヤのSUVタイヤカテゴリーへの期待は、年々増していると感じます。過去ドレスアップなどの用途に対して選択が多かったものの、最近では多彩な用途の拡大に対しても対応、特に快適な走行に対する拘りが目立ってきているのでは。

詳細情報・購入

NANKANG FT-4 のインプレッション募集中です