NANKANG NS-20

NANKANG NS-20 の特徴

  • カテゴリー:スポーツコンフォート/ミニバン
  • サイズ:13~22インチ
  • 扁平率:65~30%

タイヤ性能

ns2001

 NANKANGの次世代スポーツタイヤとして誕生したのが「NS-20」です。スポーツ性能にプラスした快適性が期待できる懐の広さを特徴としています。

 NANKANGラインアップでもバランス性能に長けオールラウンド性の高さを誇ります。起点となる「NS-20」に新たな特性を加味したことで更なる可能性を打ち出しています。

搭載技術

 「NS-20」は、よりワイド化された4本のストレートグルーブを採用しています。効果はウェットでの排水性アップとハンドリング性能です。またデュアルレイヤーデザインの採用で、ドライでのグリップ向上も図られ、全体的には縦横のトラクション性能のバランスの良さが謳われます。

 ショルダーからサイドへのマルチサイプデザインは、静粛性と快適性に貢献するよう設計されており、運動性能は勿論、コンフォート性能も追加されたことで、より高性能なタイヤとしてのポジショニングを訴えています。

NANKANGラインアップ

 NANKNAGのスポーツタイヤラインアップは、「NS-1」、「NS-2」、「NS-20」、そして「NS-2R」、更には「AR-1」と投入されて来ました。「NS-1」はバランスの取れた性能が特徴とされ、「NS-2」はドライでのグリップ性能に特化しています。

 そして「NS-20」は「NS-2」の進化というより、「NS-1」のバランス性能を更に拡大したタイヤ、という捉え方になるのでは。デザインからも最新タイヤの様相が伺え、快適性という点で期待が高まっています。「NS-2R」、そして「AR-1」はやや方向性が飛んでいるかな・・

ターゲット

 「NS-20」のターゲットは高機能車などを挙げておきたい。アクティブ性に貢献する目的で装着すれば、タイヤ性能を高レベルで感じることが出来るのでは。メーカー NANKANG はスポーツに括るもここではスポーツコンフォートへポジショニングし差別化を明確化、ターゲット層の拡大を目指します。

 サイズは導入当初こそ限定されていましたが、現在は導入される NANKANG製品では最も多いフォロー数を実現しています。13 ~ 22インチまで設定されるなど理想に近い展開です。この意味はかなり大きい。

インプレッション

キム さん
【購入年月】
2017年1月
【装着車種】
VITZ
【装着サイズ】
195/50R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 3
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】

スポーツタイヤとは比較にならんだろうとは思ってましたが予想以上にハンドルを切ったときの応答性がかなり低いです。
ブロックが揺れる感じで揺り戻しさえ少し感じます。
値段考えれば文句はないですが。

(2017/2/4)
77hebe さん
【購入年月】
2016年6月
【装着車種】
レクサスIS350Fスポーツ
【装着サイズ】
225-40-18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

まだ300km程度しか乗っていません。
ともかく安さに驚きです。TURANZANからの乗り換えで、価格差は4.5倍ですが、中身の差は5%もありません。
今回な前輪2本を変えました。後輪はTURANZANのままですがなんの問題もありません。箱根新道の下りを若干ハイスピードで下ったりしましたがニュートラルそのものです。
燃費は燃費計でみる限り影響なし。静粛性も影響なし。ハンドルをきった時の初期応答はやや柔らかめですが、ほとんど慣れの問題程度です。寿命はわからないので「4」にしました。
それと、そもそもグリップなんて、限界走行をしないかぎりほとんど関係ないし、ウエットグリップがいくら良くたって、雨の日に無理をしたら結局アウトです。

(2016/6/25)
kei さん
【購入年月】
2016年1月
【装着車種】
プレマシー
【装着サイズ】
215/40/18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

AS-1→NS-20
静粛性が上がりました。
AS-1で、ゴツゴツ感じられた道も静かに走ります。
ウエット性能も良いと思います!
AS-1より軟らかめですが、フワフワする感じもありません。
とにかくすぅ~~と走りますね!
気に入ってます。

(2016/1/17)
ぽこ人生 さん
【購入年月】
2015年7月
【装着車種】
レガシーランカスター2.5s
【装着サイズ】
215/55/17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 5
【インプレッション】

寿命はまだ確認ができでいませんが履き替えたばかりですので。只、装着前のエナセーブより静粛性や直進安定性はいいです。今まで走行300kですが慣らし終わってますます静粛性は高まっています。今まで国産の一流ブランドタイヤばかりを履いてきましたがまったく遜色ないです。一番の魅力はコスパですがそれは安かろう悪かろうの固定観念を覆す品質の良さです。決して大げさではなく装着しての実感です!ウエット、ドライ、ワンディングも走行しましたがまったく問題ないです。ほんとお勧めです。

(2015/8/2)
まこりん さん
【購入年月】
2015年3月
【装着車種】
フーガ
【装着サイズ】
225 55 17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 4
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

静粛性重視と営業で距離走るので快適さ重視とグリップが欲しいので選びました。車はy50フーガです。
静粛性は舗装がキレイな道路は◎
荒れた舗装、コンクリート道路はスポーツタイヤ並み煩い。
グリップ力は高く接地感があり判りやすい◎
剛性も高く車酔いはしない◎
快適性は突き上げ感がなくフラットな乗りごごち◎
ウェットはまだこれからです。

静粛性かなり期待したんですがイマイチ。
それ以外は良好です!
買って良かったと思えるタイヤです!

(2015/3/31)
ハイエナ さん
【購入年月】
2014年5月
【装着車種】
BMW E46 328 M-sport
【装着サイズ】
225/45-17
245/40-17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 1
  • 5
  • 5
【インプレッション】

グッドイヤー レブスペックRS-02からの付け替え。
「ナンカンタイヤを着けたいんです」とタイヤ屋さんに伝えると、薦めてきたのがこのタイヤでした。
スポーツ コンフォートということで「柔らかいんだろうな」とは思ってましたが、こんなに柔らかいとは思っていませんでした。
以前のタイヤと比較して、確かに静粛性は高いです。
ですが、小刻みなハンドル操作に対してふわふわ感が強く、静粛性がある反面、路面接地感が乏しくて、運転していて車酔いになってしまいました。
運転していて車酔いになったのは初めての経験なので戸惑っています.....
ボロクソに評価していますが、結局は自分のタイヤ選択ミスのせいです。
車の性格に合ったタイヤを装着しないと駄目ということですね。
ナンカンns-2にしてれば違ったかも知れません。

(2014/5/20)
ピカドン さん
【購入年月】
2013年3月
【装着車種】
E51エルグランド
【装着サイズ】
245/45R19
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 4
  • 3
【インプレッション】

これまでもAS1 やネクセンN- 7000 等履いてみたが、
遜色無いか、NS- 20 の方が良い感じです。
静粛性も乗り心地も充分満足です!
(一番は価格のリーズナブルさ)

(2014/1/10)

詳細情報・購入

(2017.1更新)

NANKANG NS-20 のインプレッション募集中です

アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る