NANKANG RX615

NANKANG RX615 の特徴

  • カテゴリー:コンフォートタイヤ
  • サイズ:12~17インチ
  • 扁平率:80~45%

タイヤ性能

 NANKANG「RX615」は、静粛性の高さを示すコンフォートタイヤタイヤです。アジアンタイヤレベルでのコンフォート性能、実は未知数のところが多いので非常に興味が高まります。

静粛性向上

 「RX615」の静粛性向上は、コンピュータ化した マルチピッチシミュレーションテクノロジー によるところが大きい。効果のひとつとしてショルダーにもサブ的な溝を追加しノイズ軽減を図っています。要はノイズの逃げ道を作っているんです。

 この技術ではトレッド面に従来タイヤと比べより多くの溝が刻まれています。センター2本の溝はハンドリングと排水効果に役立ち、サイド2本は排水効果を更に高める役割を担っています。また、センターの湾曲した溝から形成されたブロックは、グリップ感を高めコンフォートタイヤとしての運動性能にも大きく貢献しています。

コンフォートの王道

 「RX615」はアジアンタイヤとして先進的デザインパターンであり、複雑に刻まれた溝の効果によってタイヤ性能向上が示されています。コンフォートタイヤはまず第一に静粛性と乗り心地などの快適性にポイントが置かれます。それを踏まえた上でスタンダードへもフォロー範囲を広げます。

 但し、コンピュータシミュレーション というアピールは今や当然のこと。よってアピールレベルは決して高いモノにはなっていないのが正直なところかと。それでもこれらの技術を導入し様々な条件をクリアする為のデザインが実現されることは、アジアンタイヤにとっては重要です。

 サイズ設定からはコンパクトカーからミドルカーまでフォロー可能でしょう。日常で一定レベルの快適性を求める人は要チェックです。

インプレッション

ぐーちゃん さん
【購入年月】
2015年6月
【装着車種】
プリウス30
【装着サイズ】
215/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

純正で装着してあったトーヨーのエコタイヤからの交換です。
静粛性を最優先してこのタイヤにしましたが、評判通りの静粛性で満足しています。空気圧は2.7で乗り心地もソフトになりました。グリップは普通、ただ燃費性能についてはエコタイヤに比べ、10%くらい悪くなりました。国産以外のタイヤは初めてでしたが、総合的にみて、営業用で使うにはもってこいのタイヤではないでしょうか。

(2015/7/8)
ウィッシュのおっさん さん
【購入年月】
2014年8月
【装着車種】
ウィッシュ 20系
【装着サイズ】
195/65R15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 5
  • 5
  • 3
【インプレッション】

純正のS70に比べると転がり抵抗は悪いようで燃費は13~14だったのが12~13とかなり悪化しました。ドライであれば、高速も一般道もとくに問題ありませんでしたが、ウェットになるとすり減っていたS70のほうが安定しているという印象です。
乗り心地や、静寂性では純正の新品のころに近く、かなり静かに感じ、すり減った純正に比べるととくに路面の荒れたところでの差は非常に静かになったと感じます。逆にきれいに舗装された道では驚くほどの差は感じませんでした。アジアンタイヤということで標準基準圧(2.2)で入れていると、エア不足で静かにはなりますが、かなり重たいと感じます。逆に2.6入れてみたところ、次はダイレクトにロードノイズが出まくり、結局2.4で落ち着きました。アジアンタイヤを使うならこまめにエアチェックはしておく必要があると思います。

(2014/9/10)
個人タクシー運転手の息子 さん
【購入年月】
2014年4月
【装着車種】
日産セドリック 営業車
【装着サイズ】
205/65R15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 4
  • 5
  • 5
【インプレッション】

以前にも使っていたタイヤです。個人タクシーに使うということで、コストパフォーマンスと耐久性と乗り心地が問題となりましたが、B社のREGNOより若干ロードノイズを拾ってしまうと父は言っていましたが、それ以外はいたって国産のタイヤと変わらない性能ということです。とりあえず、1年間は使ってまた同じタイヤを履く予定であります。同業者の方も、10台程度195と205の違いはありますが、使用しています。
高速道路での走行も特段問題ありません。一応、この冬に初のナンカンタイヤスタッドレスの装着も実験的に予定しています。

(2014/6/5)
sakaya さん
【購入年月】
2012年5月
【装着車種】
スカイライン
【装着サイズ】
215/60-14
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 3
  • 4
  • 5
  • 3
【インプレッション】

1.3トンを超える車両に装着し、一般路、高速道路、果ては、成り行きで炎天下の富士スピードウェイまで走行した結果ですが、非常に良いタイヤと言えます。勿論、グリップレベルは、高くないですがコントーロールがし易く、静粛性、乗り心地とも十分に満足出来ています。真円度も高い為、速度域が上がっても印象の変化は有りませんでした。所有する他の車両にもリピート使用してみる予定です。

(2014/3/6)
HIRO さん
【購入年月】
2012年8月
【装着車種】
ウイッシュ
【装着サイズ】
195/65R 15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

純正タイヤからの履き替え。コストパフォーマンスは高いと思います。以前の車でB社のレグノを履いていましたが変わりがないように思えます。静粛性は抜群ですし“止まる・曲がる”も国産の高いタイヤと比べても問題ありません。1万Kmほど走りましたがローテーションをしていれば減りもあまり感じません。不満なしです!

(2013/7/8)
よっちゃん さん
【購入年月】
2010年5月
【装着車種】
WISH
【装着サイズ】
195/65/15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 5
  • 4
【インプレッション】

2年と10ヶ月で25000キロ程走行しています。グリップ性能は、普通に走っている分には全く問題有りません。ウェットも同様です。乗り心地に関しては、2万キロを越えた辺りから少しゴツゴツとしてきましたがこれがタイヤの問題か、10年目を迎えた車の問題かは分かりません。成熟性に関しては、以前に使っていたブリジストン「B-STYLE EX」と比べて遜色ないレベルと思います。寿命に関しても国産のタイヤと比べて劣っているとは思いません。総評としてはCPの高い良い製品だと思います。

(2013/3/13)
K さん
【購入年月】
2012年3月
【装着車種】
デミオ
【装着サイズ】
195/50R15
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 3
  • 5
  • 5
  • 3
【インプレッション】
初のアジアンタイアですが、安かろう、悪かろうではないです。前タイヤが、スポーツ系の古タイヤですので、比較にはならないと思いますが、乗り心地と、静粛性は断然いいです。燃費を気にするような運転ですから、グリップは重視しません。もう国産タイヤには、戻れませんね。
(2012/3/29)

詳細情報・購入

(2017.1更新)

NANKANG RX615 のインプレッション募集中です

アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る