新品タイヤへ交換することのメリットは何か

tire_newimage

 タイヤはカー用品の中でも高価な製品です。その為に新たに交換した後、後悔しないよう事前によ~く吟味し慎重に選びたいものです。でも新品への交換では具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?

 最大は、それまで性能が低下し安定性や安全性が失われていたクルマの性能が一気に改善されることでは。快適性だって向上するし、低燃費も期待出来ます。など大きくは4つの点で向上効果が感じられるかな。

(2018.3更新)

乗り心地の向上

tire_new3

 タイヤは長年の使用でヨボヨボです。ゴムが劣化し柔軟性が失われ、ゴツゴツした体感に変わります。摩耗も進み路面の凹凸に柔軟に対応するのは難しい。細かな振動は室内に響き快適性が失われます。

 これをリフレッシュするのが新品タイヤ。フレッシュなゴムと構造の真新しさで全てが改善します。柔軟性に優れ滑らかな走り、そして乗り心地が向上し運転もスムーズで疲れない。ゴツゴツしたこれまでの不快な体感が一新します。

静粛性の向上

tire_new1

 古いタイヤは摩耗や劣化によって、ノイズの逃げや吸収が劣り静粛性が退化します。室内に響くゴー音やウォンウォン音がそれ。ゴツゴツした不快な乗り心地が感じられ、同様にノイズも響きが大きくなって来ます。

 新品はノイズの逃げが完全だし、柔軟性に優れ静粛性が復活します。最近は溝の形状を最適化し、音の吸収性に優れる素材等の改善が進みます。製品によって極上を強く訴えるのも出現しています。

安全性の向上

tire_new2

 摩耗が進むと溝が次第に浅くなっていきます。この状態では路面の水が効率よく排出されずグリップが失われます。雨の日にハンドリングに対する不安が増すのはこの為なんです。最悪はタイヤと路面の間に水膜ができ浮いた状態になり、ハンドル操作やブレーキが効かなくなる、ハイドロプレーニング現象を引き起こすことになるかも。

 新品は溝が完全です。排水は改善されグリップが復活します。当然ドライでも十分なグリップを発揮し安全性への懸念が解消されます。

燃費の向上

tire_new4

 摩耗やゴムの劣化によってタイヤの転がりは高抵抗になります。その結果、燃費の低下を招きます。新品では負担が低減し燃費向上に繋がります。最新なら低燃費に優れた製品が数多く投入され、これまで以上の向上効果が期待できるのでは。

 またタイヤ単体の効果だけではなくて、クルマそのものの動きがスムーズになるはずです。新品タイヤによって調整軸が完全化しクルマの最適バランスが回復、全体効果の向上にも繋がります。