ブリヂストン REGNO GR-Leggera(軽カー専用)

ブリヂストン REGNO GR-Leggera の特徴new

  • カテゴリー:プレミアムコンフォート低燃費タイヤ
  • サイズ:14~15インチ(軽カー専用)
  • 扁平率:65~55%
  • 発売:2016年2月

タイヤ性能

 ブリヂストンは、軽カー専用タイヤ「REGNO GR-Leggera(レグノ ジーアール・レジェーラ)」を発売しました。最近の軽カー販売台数増加と高性能化が進むのに着目、プレミアムブランド REGNO を採用しています。

 「REGNO GR-Leggera」は低燃費タイヤです。転がり抵抗係数「A」とウェットグリップ性能「b」を実現しています。でも主張点はここではない。軽カーでの静かな車内空間を演出、快適な乗り心地を実現、そしてより長く使えるロングライフの3つです。REGNO の意義は 軽カーにも極上性能を です。

 静粛性の拘りは静かな車内空間を演出すること。REGNO で培ったサイレントテクノロジーを初めて軽カー向けに専用チューニングしました。街乗りから高速走行まで幅広いシーンで使用される軽カーでも様々な速度域でノイズを抑制し、より静かな車内空間を提供します。

 「GR-Leggera」専用に非対称形状・非対称パタン・高剛性トレッドを採用しふらつきを抑制、快適な乗り心地も実現しています。パワーサイド構造を採用することで、重心が高くふらつきやすい傾向がある 軽カーハイト系にも対応します。

 軽カーはタイヤの径が普通乗用車に比べて小さい為に、同じ距離を走るにも回転数が1.2倍(ブリヂストンの計算値では 10,000Km走行時に、195/65R15サイズのタイヤが500万回転なのに対して、155/65R13は600万回転)にもなりライフ性能へ影響します。

 この対策として、独自技術 ULTIMAT EYE によりタイヤが路面に接地する力を均等化、偏った摩耗の発生を抑制します。摩耗ライフは「ECOPIA EX20C」と比較して10%向上しているという。同時にウェットでの滑り難さも確保しより安全に長く使用出来る、としています。

タイヤ動画

詳細情報・購入

(2016.3更新)

ブリヂストン REGNO GR-Leggera のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る