コンチネンタル ContiPremiumContact 5

コンチネンタル ContiPremiumContact 5 の特徴

  • カテゴリー:プレミアムコンフォートタイヤ
  • サイズ:15~17インチ
  • 扁平率:65~50%
  • 発売:2013年

タイヤ性能

 コンチネンタル「ContiPremiumContact 5(コンチプレミアムコンタクト5)」は、ContiPremiumContactシリーズの最新モデルです。プレミアムコンフォートモデルとして高級車セダンを中心に新車装着タイヤとしての実績を誇ります。ただ車種対応は小型車から高級車まで可能とし、ターゲット全てに高位の快適性実現を謳います。

 「ContiPremiumContact 5」には、プレミアムスポーツ「ContiSportContact 5」やエコ「ContiEcoContact 5」で開発された最新技術を採用、従来モデルと比較してウェット制動距離15%短縮、転がり抵抗8%低減、燃費性能12%向上、乗り心地5%改良など大幅な性能向上を果たします。

 技術特性はこうなります。最適化された 3-Dエッジ は、ブロックの巻込みを防いでトレッドの表面積を広く保つ為、より大きな制動力を得ることが出来ます。サイプ はワイパーのような働きで水膜を分解、ウェットでの制動距離を短縮させます。

 また「ContiSportContact 5」から採用された マクロ・ブロック が、非対称トレッドパターンのアウトサイドに採用、幅広のショルダー が横方向の剛性を高め、放射状に柔軟性を持たせたブロック形状がより大きな接地面を確保します。

 更に「ContiEcoContact 5」から採用された 新しいカーカス技術 は、 快適性の向上と転がり抵抗の低減に貢献します。そしてノイズが周囲に漏れるのを防ぎ騒音を最小限に抑制する ウィスパー・バー など最新技術が豊富に投入されました。

 発売サイズは当初こそ 195/65R15 と 205/55R16 の2サイズ展開ながら、現在は15 ~ 17インチまで相応の展開を果たします。ただこれでも満足ではない、プレミアムを謳うにはこの点が少し物足りないのでは。

詳細情報・購入

(2016.4更新)

コンチネンタル ContiPremiumContact 5 のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る