コンチネンタル ContiSportContact 5

コンチネンタル ContiSportContact 5 の特徴

  • カテゴリー:スポーツタイヤ
  • サイズ:17~21インチ
  • 扁平率:50~35%
  • 発売:2011年7月

タイヤ性能

 コンチネンタル「ContiSportContact 5(コンチスポーツコンタクト5)」は、ContiSportContactシリーズのひとつです。シリーズは1994年に発売開始、コンチネンタルの最高グレード製品がラインアップされ各々の性能追及を図ります。

 コンチネンタルは、欧州車と関連が深い。ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、アウディ、ポルシェなど数多くのモデルに純正採用実績を誇ります。その中で「ContiSportContact 5」は、安全性に優れたプレミアムスポーツをテーマとして開発されました。

 ContiSportContactシリーズの最新は、2016年3月に導入開始となった「SportContact 6」です。350km/hにも耐えるタイヤ構造など、ウルトラ・ハイパフォーマンス「ContiSportContact 5P」を更に上回る性能を実現しました。

 それでも「ContiSportContact 5P」はストリート用としては強烈なグリップ性能を誇ります。「P」はパフォーマンス(Performance)を表し、ピンポイントを狙える正確な操縦性 と 力強く卓越したグリップ力。

 これと基本コンセプトを同じにするのが「ContiSportContact 5」です。開発テーマは安全性に優れたプレミアムスポーツ、従来品は「ContiSportContact 3」です。「4」が抜けているのは数値に敬遠するアジア圏に配慮したからだという。

 独自のコンパウンド技術である ブラック・チリ・テクノロジー に性質の異なる2種類の特殊ポリマーを配合、更にOUT側には マクロ・ブロック・デザイン を採用。これにより、上位となる「ContiSportContact 5P」の走行性能を受け継ぎながら、ウェットグリップ性能や耐摩耗性能など安全性能を高め、ストリートでの扱い易さを高めています。また、転がり抵抗を低減しエコ性能も謳います。

 ターゲットはプレミアムスポーツに留まらずオンロードのハイパフォーマンスSUVも想定され、SUV専用サイズも設定しています。

インプレッション

pixis さん
【購入年月】
2013年1月
【装着車種】
ランチアデルタ
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 4
【インプレッション】

スポーツコンタクトシリーズの中にあっては、最もコンフォート性能に優れるまさにプレミアムスポーツタイヤと思う。コントロールがしやすく、車との一体感が素晴らしい。価格が高くリピートできなかったのが残念。

(2016/5/17)

詳細情報・購入

(2016.4更新)

コンチネンタル ContiSportContact 5 のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る