K-Summit

K-Summit の特徴

  • 金属チェーン
  • ラチェットシステム
  • 折り畳み式アーム
  • 特殊射出成形プラスチックプレート

タイヤチェーン性能

 「K-Summit」は金属製ながら装着の簡単さを謳います。タイヤに被せ車を走らせるだけで自動的にタイヤにフィットするシステムです。装着の取付けや取外しの際、内側に手を入れる厄介さがない画期的なタイヤチェーンとも言えます。

ラチェットシステム採用

 形状はホイールボルト・ナットを利用して取り付けるラチェットシステムを採用しています。そのデザインからサスペンションに干渉しずらく(著しく車高が低い場合は不可)、特殊合金鋼チェーンと超硬合金スタッドを持つ特殊射出成形プラスチックプレートを交互に配し効きへの信頼性を高めます。また容易にバッグ保管ができるよう折り畳み式アームの採用も見逃せません。

事前準備が必要!

 容易な装着を実現する為には、タイヤとホイール、そしてホイールを止めているボルトに合わせ事前に調整しておくことが必要です。具体的にはホイールボルトへの専用アダプターの装着確認です。次のような場合は装着不可となりますので、購入前にしっかりと確認しておきたい。

・付属のアダプターが使用できないホイール(ホイールナット/ボルトが17/19/21/22mm以外のもの)。

・ボルトホールの深さが70mm以上あるホイール。

・貫通ナットを使用しているホイール。

・ホイールカバータイプのホイール(ホイールカバーを外せば取付け可の場合もあり)。

 そしてチェーンをタイヤの外周に合わせて調整し実際に装着してみること。一つの型番で多くのサイズ適合を可能にしています。指定ピンを抜くことでチェーンの全長が伸び適合サイズが拡大します。

実際に装着する

 事前の調整装着が完了したら実際に装着します。まずはタイヤに被せます。この時アーム部が縦横の十字ではなくクロスになるようにします。アームの先端部はすべてタイヤのトレッド面(接地面)に。サイドウォールに引っ掛かっているとうまくフィットしません。

 次に調整済みのアダプター部分をホイールのボルトに固定します。最後にラチェットハンドルでベルトの赤いラインが指定位置にくるまでカチャカチャと締め付ければOK。その後車を前後に7m位移動させることで自動的にタイヤにフィットします。

氷雪路でも強力なトラクション性能

 走行は特殊合金鋼チェーンと超硬合金スタッドを持つ特殊射出成形プラスチックプレートの効果で、氷雪路でも強力なトラクション性能を発揮します。亀甲型やラダー型とも異なるデザイン効果で乗り心地が向上、静かな走りを訴えます。メーカー指針では走行速度は最高50kmまでとなっています。

収納は付属のバック

 収納は付属のバックへ。折り畳み式のアーム採用ですのでチェーンが絡むことなく、スマートに取出しと収納が可能です。「K-Summit」は簡単装着を訴えますがマッチングには注意が必要。必ず購入先での確認をお勧めします。

コーニックへ

 「K-Summit」は元々 スーリー の製品でした。しかし、コーニック が スーリースノーチェーン に関するブランド、そして情報提供やサービスを2015年9月から引き継いでいます。それでも国内ではまだスーリーのブランド名が残ります。在庫限りの対応かな。

 

詳細情報・購入

■ご注意
購入に際しては商品リンク先のショップで必ず装着可能かマッチングをお確かめ下さい。
(2017.9更新)

K-Summit のインプレッション募集中です

▲TOPへ
▲TOPへ戻る