ピレリ WINTER SNOWCONTROL SERIE3

ピレリ WINTER SNOWCONTROL SERIE3

  • カテゴリー:スタッドレス
  • サイズ:15~16インチ
  • 扁平率:55~45%
  • 発売:2012年10月

タイヤ性能

 ピレリ「WINTER SNOWCONTROL SERIE3(ウインター・スノーコントロール・セリエ3)」(以下「SERIE3」)は、従来品「WINTER SNOWCONTROL SERIEⅡ」(以下「SERIEⅡ」)の後継です。2012年10月発売であり、同社のプレミアムスタッドレス WINTER SOTTOZEROシリーズをベースに、中・小型車向けを謳います。

 価格面での優位性が評価に繋がった「WINTER ICECONTROL」は日本市場をターゲットに開発されました。日本専用設計であることは厳しい冬環境に配慮し、効きに対する信頼性を高めます。評価は想像以上に高いものとなりました。

 ピレリは「WINTER ICECONTROL」を宜しく足掛かりとして、スタッドレスタイヤ市場に積極展開を図ります。続くのは「SERIEⅡ」がそれであり、ピレリのグリーンパフォーマンスシリーズのスタッドレスとなります。

 そして僅か3シーズン目で「SERIE3」が導入となりました。シリーズ名称が「Ⅱ」から「3」になったのは、まぁ深い意味は無いと捉えましょう。

 ピレリによると、卓越した雪上のトラクションとブレーキング。安定した横方向のグリップ。高いウェット性能と雪上性能を実現したウィンターコンパウンド。更にドライ路面での安定性を高める革新的なベースコンパウンドとビード構造、が拘るところだという。

 ザックリな表現に戸惑うところもありますが、WINTER SOTTOZEROシリーズのスタンダードと考えれば性能追求が少しばかり見えて来ます。そして環境配慮型、低燃費重視も触れておかないと。なおピレリの示す国内向けのサイズレンジは、昨シーズンあたりから15、16インチと僅かになってしまいました。

詳細情報・購入

(2016.8更新)
▲TOPへ
▲TOPへ戻る