FEDERAL(フェデラル)-アジアンスタッドレスタイヤ比較

FEDERAL(フェデラル)-アジアンスタッドレスタイヤ比較

federal

 FEDERAL(フェデラル)が本格的に国内スタッドレス市場に製品投入を図ったのが、HIMALAYAシリーズ。これまで地味に展開していたものの、決して注目されるレベルには到達していない。

 そこに登場した乗用車用「ICEO」は、日本専用設計を謳い、日本の冬環境と雪質を徹底的に研究し開発したものだというから期待が高まります。

 日本マーケットのために特別開発された新しいコンパウンド、アイス路面での水膜除去など最新にも通ずる高性能さをこれでもか、と強調します。夏タイヤのような注目を得ることが可能なのか興味深い。

 国内市場で夏タイヤ 595シリーズなどハイグリップタイヤのイメージが定着し、相応の評価を得ているはずの FEDERAL ながら、スタッドレスに対しては地道で貪欲なアピールが欠けていたのでは。その結果、これへのイメージが想像以上に低かった。

 しかしながら、台湾製に対する評価が上がる中で、スタッドレスでも後塵を拝する位置では納得いかん、ですよね。そう思ったかどうかは別として、NAKNKANG、MAXXIS、KENDA など熾烈な台湾メーカーによる争いで FEDERAL の本気を感じてみたい。

(2017.9更新)

FEDERAL性能比較

*性能評価バーは各カテゴリー内での評価を対象としています。他のカテゴリーとの評価を比較するものではありません。
*性能評価バーはタイヤメーカー等の指針を参考にしたものであり、タイヤの絶対的な性能を示すものではありません。

乗用車用スタッドレスタイヤ

日本専用設計を強烈にアピール
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3
  • 4
  • 2

日本の冬環境と雪質を徹底的に研究し開発した最新技術。範囲はコンパウンドから構造・パターンデザインなど多岐に渡る。その結果、日本専用設計を謳いHIMALAYAシリーズ最新高性能を強調する。

性能詳細は FEDERAL HIMALAYA ICEO の特徴 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る