アジアンスタッドレスタイヤ比較-MAXXIS(マキシス)

アジアンスタッドレスタイヤ比較-MAXXIS(マキシス)

 MAXXIS はブランド名、メーカーは台湾 Cheng Shin Rubber/正新タイヤ です。2014年の世界タイヤ市場シェアで9位にランクする世界的タイヤメーカーです。規模だけならトーヨーをも超える。グローバルブランドとして世界的な認知を果たします。

 MAXXIS はアジアンタイヤとして、ハンコック、クムホに並ぶ1stグループを形成し、国内クルマメーカーの新車装着も実現します。しかしながら、市販市場ではいまひとつ目立つ展開が確認出来ません。

 グローバル展開からは日本市場でもスタッドレスへの期待が膨らみます。乗用車用「ARCTICTREKKER SP02」、SUV/4×4専用「PRESA SUV SS01」が投入されるも、目立つ実績が残せていないのでは。昨シーズンは「PRESA SUV SS01」がとうとう確認できず、「ARCTICTREKKER SP02」においても今シーズンはやや怪しい扱いです。日本専用を謳うも取り巻く環境はやや複雑?

(2016.9更新)

MAXXISラインアップ

乗用車用スタッドレスタイヤ

左右非対称トレッドパターンを採用し日本市場に投入
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
  • 2

左右非対称トレッドパターンを採用し、北極をトレッキングする寒冷地用スタッドレスを謳う。メーカー主張による総合評価では、従来品に対しての特別な進化を強調、トータルバランスの優秀さを示す。

性能詳細は MAXXIS ARCTICTREKKER SP02 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る