アジアンスタッドレスタイヤ比較-NITTO(ニットー)

アジアンスタッドレスタイヤ比較-NITTO(ニットー)

 NITTO(ニットー)はトーヨーの輸出用ブランド。トレッドデザインの斬新さが特徴のひとつ。それをカスタムカーや 0-400m、ドリフトカーなどへの装着で圧倒的なパフォーマンスを発揮しています。主に北米での実績が顕著です。

 そのスタッドレスが「SN2」です。さすがに実性能重視のスタッドレスでは、夏タイヤのような奇抜なデザインは無理。しかし、トーヨーの影響は少なからず受けているはず。それによる性能評価は受け入れがスムーズと捉えます。

 但し、日本ではNITTO JAPANでの扱いはありません。海外専売の製品ですね。「SN2」との関連性だけれど2006年発売のトーヨー「GARIT G4」がそれでは。今シーズンは扱いに対する限定的動きが目立ちます。

(2016.9更新)

NITTOラインアップ

乗用車用スタッドレスタイヤ

スタッドレスでも拘りは最上級
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 2

NITTOはトーヨーの輸出用ブランド。「SN2」は圧雪路に対する基本性能はかなり安定している印象。止まる、曲がる、発進ともスムーズさ、特にコーナリング時の一体感のような感触は行けるという意識を高める。

性能詳細は NITTO SN-2 の特徴 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る