アジアンタイヤラインアップ-ポジショニング

アジアンタイヤラインアップ-ポジショニング

lineup

 アジアンタイヤの持つ性能をカテゴリー別(スポーツ/スポーツコンフォート、コンフォート/スタンダード、ミニバン、SUV/4×4からなる4つ)のポジショニングで把握出来るようにしました。

 スポーツ/スポーツコンフォートは、サーキットとストリート、更にはプレミアムの3方向に位置付けます。コンフォート/スタンダードは、コンフォートを起点にプレミアムのニュアンスとスタンダードを対極とします。ミニバンも考え方は同様。そしてSUV/4×4はオンロードとオフロード、その中間にオールラウンドが配置されます。

 いずれも配置はイメージなので厳密ではないけれど、それぞれの特性を示す位置関係が理解出来ます。なお配置は各メーカーの指針を参考に当サイト独自の構成になっています。

(2017.5更新)

ポジショニング

NANKANG

nan

ATR RADIAL

atr

NEXEN

nex

HIFLY

hif

ZEETEX

zee

MOMO

momo

RADAR

radar

MINERVA

minerva

OVATION

ovation

MAXTREK

maxtrek

FEDERAL

federal

NITTO

nitto
アルミホイール
ホイール比較
タイヤ情報
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る