アジアンSUVタイヤ性能比較表

アジアンSUVタイヤ性能比較表

suv

 一般にSUVタイヤと言えば主にオンロードを謳う傾向です。オン・オフ対応のオールラウンドやオフロードは、4×4タイヤに括られるケースが多いのでは。

 双方含めその種類は次のように大別されます。H/T(Highway Terrain)=高速走行対応、S/T(Street Terrain)=街中でのオンロード対応、A/T(All Terrain)=オン・オフ対応のオールラウンド、M/T(Mud Terrain)=オフロード対応など。

 いずれも重量ボディーを支える為にミニバンタイヤ同様ふらつきや偏磨耗の対策を施し、乗り心地や静粛性、更にはオンロードでもエマージェンシー的にオフロードもこなす高性能タイヤなどが誕生しています。

 当サイトでは、4×4タイヤを含め一括でSUVタイヤカテゴリーを構築します。オンロードだけではないSUV全体カテゴリーとして機能します。

メーカーラインアップの傾向

 メーカーラインアップの特徴は、高性能さが要求されるH/T対応が圧倒的に目立ちます。対してオールラウンドやオフロードは展開が劣ります。サイズ設定は大径化が際立ちドレスアップへの対応も可能です。

 一般的な大径タイヤは高価なのが難点。そこでアジアンSUVカテゴリーへ注目することは、購入への可能性が高まります。ただこの種のタイヤは剛性面で差が大きく、走りの環境を定めた上でそれに合うタイヤの選択が望まれます。

 SUVカテゴリーは近年車種としてのSUVが数多く投入されることから、かなり注目の高さを示します。そこでは専用タイヤの重要性が求められます。メジャーとは異なるコストパフォーマンスが最大焦点となるのは間違いない。ただ徐々に高まる性能向上へも注視して欲しい。

2016年の特徴

 2016年の特徴、というよりもカテゴリーの構築時より、製品展開は NANKANG、NEXEN、ATR RADIALに傾向しています。特に NANKANG はカテゴリーを細分化する Terrain(テレーン)=地形 の区分け全てに対応し完全形成を誇ります。ここ注目では。そして NEXEN、ATR RADIAL が続くも一気に寂しくなる。

 しかし、最近は中国メーカー等の躍進もあり、SUVラインアップ実はこれまでよりかなり充実した動きが見られます。それらを掲載し数の上だけなら他のカテゴリー同様のボリューム展開が可能です。

 ただ躊躇するのは性能追求が大味な印象を受けることです。この点に有効性が見出せたのなら掲載拡大を進めます。現状は実績重視の既存ライナップを重視した展開となります。

(2016.4更新)

アジアンSUVタイヤ性能比較

*性能評価バーは各カテゴリー内での評価を対象としています。他のカテゴリーとの評価を比較するものではありません。
*性能評価バーは商品販売先等の評価を参考にしており、タイヤの絶対的な性能を示すものではありません。

オンロード

NANKANG SP-7 (H/T)
「N990」の継承。国内導入サイズは大径化へ
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3

「SP-7」の国内導入サイズは大径化傾向、「N990」の継承となればフラッグシップとしてのポジショニングは確立したい。H/Tとしての安定性と快適性へ期待を込め、序列化では「SP-7」>「SP-5」>「FT-4」とこれまでを踏襲。

詳細は NANKANG SP-7 の特徴 で確認を。
NANKANG SP-5 (H/T)
「SP-7」に次ぐ高速安定性。繊細さはこちらが上かも?
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3

オンロードでの快適性を謳う。NANKANGのSUVタイヤは、高速での走行や大型の車種、オンロード性能を強調している「SP-7」、街中走行からスポーツまでをフォローする「SP-5」、同じ街中でもスタンダードは「FT-4」のイメージ。

詳細は NANKANG SP-5 の特徴 で確認を。
NANKANG FT-4 (S/T)
街中での快適性に優れたSUVスタンダードタイヤ
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3

SUVタイヤでもオンロード走行、特に街中走行をメインとするS/T(Street Terrain)にポジショニングされるタイヤ。標準性能を併せ持つことで、街中での快適な走りに貢献する。乗り心地に対する評価も悪くない。

詳細は NANKANG FT-4 の特徴 で確認を。
高速安定性、静粛性そして快適性を強調する
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3

オンロードでの高速安定性、静粛性そして快適性が特徴、大型のSUV車やインチアップなどに対応。トレッド面には両サイドに2本の太溝が刻まれ、センターには V をイメージできるデザイン。ワイド&ローのデザイン。

詳細は NEXEN ROADIAN HP の特徴 で確認を。
UHPを謳うことでより高性能さをアピール。他との競合も十分
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3

H/Tタイヤ。導入サイズは大径が目立ち、インチアップなどドレスアップ面でも十分対応が可能。NANKANGやNEXENの高位にポジショニングされるSUVタイヤにも対抗できる性能を有しているか。

詳細は DESERT HAWK UHP の特徴 で確認を。
「ATR SPORT」の流れを汲むオンロード用SUVタイヤ
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4

街中から高速走行まで快適性を訴え、スポーツタイヤ「ATR SPORT」の流れを汲むことで、バランス性能に優れた高性能SUVタイヤを謳う。その性能には注目する。

詳細は DESERT HAWK H/T の特徴 で確認を。
SONAR SX-9 (H/T)
SUVとしてのトータル性能へ拘る。安定性能は随一か
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3

H/T(Highway Terrain)=高速走行対応が強調されている。洗練されたパターンデザインからもその雰囲気は十分。オンロードでの走り、ウェット性能、静粛性、加えてSUVでは拘る偏磨耗や片減りなどトータル性能へ拘る。

詳細は SONAR SX-9 の特徴 で確認を。

オールラウンド

NANKANG FT-7 (A/T)
オン・オフ対応のオールラウンドにポジショニングされる
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3

SUVタイヤのオールラウンドにポジショニング。センターリブを挟む2本の縦溝と、変則的ブロックを形成する横溝の組み合わせによってオフロード性能を実現し、オンロードでは静粛性への貢献と快適性の向上が果されている。

詳細は NANKANG FT-7 の特徴 で確認を。
A/Tでありながらオンロードの特徴を見出す
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 4

SUVタイヤのオン・オフ対応のオールラウンド=A/T(All Terrain)にポジションニングされるタイヤ。オフについてはエマージェンシー的と割り切り、オンでの性能に期待することでタイヤへの評価に繋がるか。

詳細は NEXEN ROADIAN A/T の特徴 で確認を。

オフロード

NANKANG N889 (M/T)
オフロードを得意とする4×4タイヤ。このカテゴリーでは貴重だ
-オートウェイ-
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 4
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 3

SUVタイヤとしてはM/Tに分類される。オフロード走行を得意とする4×4タイヤとも言い換えられる。アジアンタイヤでM/Tはまだ貴重な存在、トータルでは価格との兼ね合いも十分。ホワイトレターのデザインも見た目格好いい。

詳細は NANKANG N889 の特徴 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る