トーヨー PROXES R1R

トーヨー PROXES R1R の特徴

  • カテゴリー:スポーツタイヤ
  • サイズ:15~19インチ
  • 扁平率:55~35%
  • 発売:2005年

タイヤ性能

 トーヨー「PROXES R1R」は、ストレートグルーブを持たないスポーツタイヤとして極上のグリップ性能を謳います。

 トーヨーのスポーツタイヤと言えば、20年以上に渡って TRAMPIO シリーズがトップに位置付けられて来ました。しかし、北米とヨーロッパではグローバルブランドである PROXES が高い評価を受けていたことで、国内でも PROXES が新たな高性能タイヤのブランドとして採用され、 TRAMPIO の後継ブランドとなったのです。

 「PROXES R1R」は元々 TRAMPIO ブランドで誕生しましたが PROXES に編入され、よりスパルタンなスポーツタイヤとして生まれ変わりました。「PROXES R1R」の特徴はなんといってもそのトレッドパターンにあります。Sタイヤのコンパウンドを採用し、豪快に斜めにカットされたパターンは、ひとつ々のブロック面積を大きくし強烈なグリップ性能を生み出します。

 縦溝を持たないアローヘッド型グルーブは高い排水性の実現を謳い、一見レイン用のSタイヤと見間違えるほどです。「PROXES R1R」は、タイヤの温度上昇が早く、その為にグリップ感を直ぐに得ることが可能。そのグリップ感は極上が強調されますが、持続を図ることはやや苦手とも。

 グリップそのものは縦よりも横方向に優位性を訴え、この性能を活かすような走り方ができればかなりの満足感を得られそう。スポーツ走行でブレーキングをしながらステアリングを切るような操作をしたとしても、タイヤが反応してくれ修正が図れることで、それほどの自信が無いユーザーであってもドライビングを楽しむことが可能という。

 走行後のトレッド面は、熱で溶けたタイヤカスが貼り付くように付着していることがあり、正にSタイヤの走行後のよう。強力なグリップ性能によりサーキットでのラップタイム更新や、ジムカーナなどをメインにする人にはお勧めかと。

 正直なところ知名度的にもいまいちですが、一部のユーザーからは絶大な信頼があり、割り切った使い方をする人には満足度の高いタイヤと言えるかもしれません。但し、発売からの年数を考えると最新スポーツタイヤとの性能差は・・あるでしょうね。

タイヤ動画

インプレッション

FC乗り さん
【購入年月】
2016年4月
【装着車種】
SAVANNA RX-7 FC3S
【装着サイズ】
225/50R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 4
  • 3
  • 5
  • 3
【インプレッション】

グリップ・・・基本設計が古いとはいえ、申し分ないグリップを誇っているように思えます。前のタイヤがスポーツ風タイヤ(S.drive)だったからかもしれませんが、前タイヤでは確実にスピンするような速度からでも余裕を感じるコーナリングです。グリップが強すぎてボディがヨレるのではないかと思いました。

ウエット・・・特に不満はありません。普通に走る分には問題ないです。

乗り心地・・・空気圧を2.8にしても少し路面のわだちを拾う感じです。前述したように、サイドウォールのヨレを感じるので空気圧は2.8~3.0ぐらいに設定しておけば良いのでは無いでしょうか?

静粛性・・・評価を5としたのは、スポーツタイヤとしてです。それにしても、この手のタイヤと比べるととても静かだと思います。グリップの割にとても静かです。他のスポーツタイヤを履いていた人が乗ると驚きます。

寿命・・・装着後ワインディング、スポーツ走行、街乗り含め1000kmほどですが、想像していたよりはもちます。ただし、S.driveと比べると約1.5倍ぐらいの速度でなくなっていってふ気がします。

(2016/5/14)
タケ さん
【購入年月】
2015年8月
【装着車種】
ゴルフ5 GTI
【装着サイズ】
225/45/17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
  • 2
【インプレッション】

ドライ:何にせよ絶対的グリップがとても高い。特に縦方向よりも横方向のグリップが高くその移り変わりも滑らか。このタイヤで公道でアンダーステアを出すような走りをするならばまずは自分の腕か走り方を疑うべきかと。

ウエット:排水性も良いのではないでしょうか?車の後ろに広がる水煙もしっかり広がっています。ただ排水してゴムが食いつくというよりも車両の自重で押さえられている時だけコンパウンドでグリップしている感じです。ただそれなりのハイスピードでも不安はまず感じません。

乗り心地:乗り心地は最高です。ロードノイズも私は気になりません。嫁にも気づかれていません笑

ライフ:一般道で普通に走れば二年位またはそれ以上全然持つと思います。
しかし、熱が入るとまるでダメでしょうね。峠でも簡単にハナクソを生成しますので相当に減っているはずです。
しかも熱が入るのがしこたま早いです。峠はもちろん、高速道路を制限速度で走ってもそれなりに温まります。

(2015/11/26)
たま さん
【購入年月】
2013年12月
【装着車種】
セリカ
【装着サイズ】
235/40/17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 4
  • 4
  • 4
【インプレッション】

反則ラジアルと聞きサーキット用に購入したのですが、あくまでそれは発売当初の話。Z2使用後に実戦投入したところ、現在のハイグリップと比べるとサイドウォールの剛性がなく、タレが異常に早くため即効で街乗りタイヤへ降格となりました。街乗りタイヤとしては磨耗も穏やかでドライ&ウエットグリップも大満足してますw

(2015/7/5)
しみず さん
【購入年月】
2014年11月
【装着車種】
WRXSTI
【装着サイズ】
235/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 4
  • 3
  • 3
  • 1
【インプレッション】

ミシュラン PS3
ダンロップ Z2スタースペック
トーヨー T1スポーツ
などとの比較です。
びっくりするぐらい、曲がっていきます。
ほかのタイヤだとアンダーになりそうな舵角でも
きっちり曲がっていってくれる感じです。
タイヤに頼って走ってしまいそうなほど安心できます。
高速でも思ったほどうるさくありません。
T1スポーツ、PS3には及びませんが、
Z2スターに比べれば、静かなものです。
笑ってしまうほどの減り方ですが、
ネオバ1本分で2本買えそうな値段でもありますので
非常にお得なタイヤだと思っております。

(2015/2/12)

詳細情報・購入

(2016.2更新)

トーヨー PROXES R1R のインプレッション募集中です

タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る