MARANGONI(マランゴーニ)-アジアンタイヤ比較

MARANGONI(マランゴーニ)-アジアンタイヤ比較

marangpni

 イタリアのタイヤメーカーであるMARANGONI(マランゴーニ)は、本国ではピレリに次ぐポジションに位置しており、世界的には35位前後にランキングされます。

 MARANGONI は特に再生タイヤの技術力に優れており、再生タイヤの材料と剥がれたトレッド面にトレッドを付け直す技術力は世界的に有名。2004年には欧州ブリヂストンと再生タイヤに関して合弁事業を展開しています。ブリヂストンとの共存が図られていることで、技術力の信頼性を得ているいうことかと。

 イタリアはご存知のようにフェラーリやランボルギーニなどのハイクオリティーなスポーツカーの国です。そこで誕生した MARANGONI は、タイヤとして斬新なデザインが特徴、またレースシーンなどの過酷な使用環境に特化していることでも有名です。

 ここではイタリアメーカーのタイヤながらアジアンタイヤへの掲載は正直違和感を感じます。しかし、規模やラインアップ傾向、そして国内導入への経緯、更に何と言っても価格設定から同列の期待感を示します。やや強引とは思うこじつけでも、価格への興味では必ずしも否定的にはならないかと。その点を強調すべきと考えます。

 MARANGONI の国内ラインアップはスポーツタイヤへ傾向しています。NITTO ほどの斬新さはないものの、一般的なスポーツタイヤに比較すると個性的なトレッドデザインを採用しています。

 ラインアップで最もスポーツ色が強いのは「M-POWER」です。「MYTHOS(ミトス)」はドライグリップへの強調、各ブロックの面積が大きいパターンデザインはその効果を狙っていることが伺えます。そして「ZETA LINEA(ゼタ リネア)」は、ストレートグルーブを持たないV字ブロックパターンが強烈です。

 MARANGONI のパフォーマンスの指針から、性能の差別化では「M-POWER」>「MYTHOS」>「ZETA LINEA」と序列できそう。ただ「ZETA LINEA」はフェードアウト。いずれもアジアンタイヤとの比較ではワンランク上の性能が見出せるのでは。

MARANGONIタイヤ性能比較

スポーツ

ハイパフォーマンスカー向けを謳うプレミアムスポーツ
-オートウェイ-

ハイパフォーマンスカー向けのタイヤとして運動性能と快適性への特徴が謳われるスポーツタイヤ。プレミアムスポーツタイヤとしての拘りを持ち、同じスポーツタイヤへラインアップされる「MYTHOS」とは差別化を図っている。

詳細は MARANGONI M-POWER の特徴 で確認を。
正統派スポーツ、過酷なレースシーンからノウハウ注入
-オートウェイ-

各ブロックの面積が大きいパターンデザインから、グリップ効果を狙っていることが伺える。開発は過酷なレースシーンでのノウハウが注入され、それが街中で安全性や快適性を発揮できるよう還元されている。

詳細は MARANGONI MYTHOS の特徴 で確認を。
▲TOPへ
▲TOPへ戻る