スタッドレスタイヤ性能比較表-トーヨー

スタッドレスタイヤ性能比較表-トーヨー

 トーヨーのラインアップは「OBSERVE GARIT GIZ」、従来品「GARIT G5」、ミニバン専用「TRANPATH MK4α」、そしてSUV/4×4専用「OBSERVE GSi-5」です。メインが久々に乗用車用へ戻って3シーズン目、OBSERVEシリーズの回帰はいろんな期待が込められているのでは。

 ミニバン専用の TRANPATH がトーヨーの拘りです。最初に投入したミニバン専用タイヤとしての自負は強い。ところが最近スタッドレスに関してはやや趣が異なります。

 全体傾向として1つの製品で乗用車用は勿論、ミニバン・1BOXにも対応する汎用性能は高度化、サイズ拡大は100以上にも及び、SUV/4×4以外での専用性が薄らいでいるのでは。スタッドレスの中に新たなカテゴリーの細分化は必要なし、の様相が年々強まっています。

 スタッドレスでのミニバン専用はふらつきなどによる片減りや偏磨耗の抑制により、効きを高めるのが最大の主張点です。しかし、最新はサイドとトレッド剛性が飛躍的に向上、専用タイヤ同様にミニバン・1BOXにも十分な対応性能を示します。

 これに反応しているのかどうか、ラインアップのメインを「OBSERVE GARIT GIZ」へ求めていることから、「TRANPATH MK4α」へはトーンダウンしている印象が強い。当然2011年投入商品でもあり基本性能の古さは否めません。市場は、最新=高性能 であることが期待されますので。

(2016.8更新)

トーヨーラインアップ

乗用車用スタッドレスタイヤ

吸水+密着+ひっかきの3つの効果でアイス性能をさらに進化
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 3
  • 2

「GARIT G5」の後継。凍結路面での性能確保の為に氷の表面に出来るミクロ単位の水膜に対応。NEO吸着ナノゲルゴム、新吸着3Dサイプ、コンビネーションブロック」を採用、吸水・密着・ひっかきの3大効果を訴える。

全方向に効く360°スタッドレス を継承。吸水力、ひっかきを強化
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4

吸着ナノゲルゴム、鬼クルミの殻、吸水カーボニックパウダー などの採用。これらを効率よく使うことで路面に対する吸水力を高め、ひっかき効果で冬のあらゆる道で安定した走行が可能となる。

詳細は トーヨー GARIT G5 の特徴 で確認を。
ミニバン専用スタッドレス。冬の路面でもふらつきや偏磨耗に対応
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 3
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
  • 4

メーカー指標は従来品比較でアイス制動性能が100から106へ、アイスコーナリング性能が100から110へ向上。アイス性能への拘りが強く感じらる。スタッドレスでミニバン専用は希少、よってその期待感は大きい。

SUV/4×4スタッドレスタイヤ

OBSERVE の復活。密着、吸水、引っ掻き効率が極上だ
-楽天市場-
  • 氷 上 性 能
  • 雪 上 性 能
  • ド ラ イ性能
  • ウェット性能
  • 寿     命
  • ネット参考価格
  • 4
  • 5
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3

TRANPATH から復活 OBSERVE へ。360°サイプ は全方向にエッジ効果を発揮、縦方向だけでなく横や斜めのすべりにも対応した ファーストエッジ加工、アイスバーンで高いグリップ力を発揮する 3Dグリップサイプ を設定。

詳細は OBSERVE GSi-5 の特徴 で確認を。
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る