ミシュラン PRIMACY 3

ミシュラン PRIMACY 3 の特徴

  • カテゴリー:プレミアムコンフォート(低燃費)
  • サイズ:19~16インチ
  • 扁平率:65~35%
  • 発売:2013年6月

タイヤ性能

 ミシュラン「PRIMACY 3(プライマシー 3)」は、欧州で先行販売され国内でも2013年6月から発売になった新コンフォートを謳う低燃費タイヤです。静かでゆったり と 高速での爽快感 の双方に拘る人のニーズに応えることをコンセプトに、 アクティブコンフォート と呼ばれる 次世代コンフォートタイヤ を強調しています。

■3スタビリテクノロジー

 「PRIMACY 3」の開発は、3スタビリテクノロジー をメインに PRIMACYシリーズのコンフォート性能を継承しながらも、高次元の高速安定性やウェットグリップの向上を訴えます。

①コンタクトテクノロジー

 3スタビリテクノロジー とは、コンタクトテクノロジー、ブロックテクノロジー、ミックステクノロジーのこと。コンタクトテクノロジーは、アクティブコンフォート のダイナミックな動きを支える為に従来のコンフォートタイヤに対しよりワイドな接地面形状を採用し、高い接地面効果を示し高速走行時の横風等に対しても安定感のある走りが期待されます。

②ブロックテクノロジー

 ブロックテクノロジー は、ブロック側面にインターロッキングバンドを装備し、ブロックの倒れ込みを抑制、ドライ路面でもウェット路面でも安定した接地面を確保しています。またブロックエッジにはスポーツタイヤに用いられる技術 チャンファーデザイン を採用、ブレーキング時の接地面を最適化しています。

③ミックステクノロジー

 ミックステクノロジー は、ウェット性能を向上させながらも転がり抵抗を犠牲にしないコンパウンドを採用します。これら特徴的なテクノロジーにより、ラベリング制度での転がり抵抗係数「A」、ウェットグリップ性能「b」を実現した低燃費タイヤでもあります。

アクティブコンフォートならプレミアムへ

 「PRIMACY 3」は アクティブコンフォート を提唱し新たなコンフォートタイヤを謳います。これによりカテゴリーは、コンフォートではなくよりハイレベルなプレミアムコンフォートへのポジションに配置します。設定サイズからもこのレベルにあることが伺えます。

 現在プレミアムコンフォートに配置されているのが「PRIMACY LC」、その極上の静粛性に運動性能をプラスした性能両立が「PRIMACY 3」になるかと。これにより「PRIMACY LC」の役割は徐々にフェードアウトかな・・

インプレッション

hooligan さん
【購入年月】
2017年7月
【装着車種】
VW BORA V6 4motion
【装着サイズ】
205-55-R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

2セット目の購入で、前回は2013年8月に購入しました。車との相性にシビアなタイヤだと思います。私の車は2.8LNAでMT、4WDで、主に峠を楽しんでいます。おそらくは過給器付きEG、AT、2駆の直線番長車では価値が分からないと思います。とにかく乗り心地は柔らかい(弱い、腰が無いのとは全く違う)、コーナリング(片側1車線制限速度40km位の葛折りの峠と仮定)、ブレーキング、シフトダウン、前輪に荷重をかけステアを当てる、一連の動作に対する挙動が素晴らしい。分からない人はポ○ンザとかア○バンでブイブイ言ってればヨロシイ。私はこの車に乗っている限り、タイヤはミシュランに決めている。以前のポ○ンザRE-050というのが余りに酷く、乗り心地最悪、グリップ=硬さと重さでハイグリップと錯覚させていると思う。二度とBSは買いません。

(2017/7/25)
ONIKISU さん
【購入年月】
2014年5月
【装着車種】
メルセデスベンツ C350
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

ミシュラン PRIMACY の新製品と言うことで期待して装着したが、まったく良いところがなく期待外れで3か月で売却した。

路面からのフィードバックが無く、ドライビングの楽しさがないタイプで、ただ転がしているだけの普通のタイヤである。

(2017/6/26)
まど さん
【購入年月】
2017年5月
【装着車種】
クラウンアスリート
【装着サイズ】
225/45R18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

タイヤ歴 1 新車装着 ポテンザ050A
     2 レグノGR-XT

 レグノが残り3mm程度になったので時期タイヤの購入を検討していました。候補は、レグノGR-XI、アドバンデシベル、303、PRIMACY 3 です。開発時期でアドバンは候補から外し、レグノは排水が不安だったので候補から外し、303はパンクが不安だったので・・、結局 PRIMACY 3 が残りました。評判通りの乗り心地です。今の状態のレグノとは比較になりませんが、乗り心地、静粛さ、操作性が勝っています。Xiceを購入したときにはブルザックにしておけばと後悔したのですが、その心配はなさそうです。
寿命は5をつけましたが現在のところわかりません。

(2017/5/6)
innocent さん
【購入年月】
2017年3月
【装着車種】
DS3
【装着サイズ】
205/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 4
  • 3
【インプレッション】

新車装着のタイヤ、ミシュランパイロットスポーツ3との比較です。PS3のグリップ力は優秀でしたが、スポーティな走りを意識したサイズのため乗り心地は硬め、段差で結構跳ねていました。プライマシー3に交換して、段差で跳ねなくなりました。悪路ではもちろん揺れるのですが、不快感がほぼなくなりました。グリップ力も、日本の公道を走る分には十分、むしろ跳ねないぶん接地感が高まり安心して走れます。とにかくしっとりしなやか、ワンランク上級の車に乗り換えたような心地よさがあります。空気圧の調整は重要。最初前後2.5で乗り始めた時は、高速走行でのグリップ性能に相当不安を感じました。前後2.6では、PS3のような硬さがあり、前2.6、後2.5にすることで、グリップ性能を確保しつつ、しっとりした乗り心地もキープ。寿命はまだわかりません。

(2017/5/5)
クロ さん
【購入年月】
2014年7月
【装着車種】
フォルクスワーゲン ゴルフ7
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 4
  • 3
  • 4
【インプレッション】

GOLF7にて使用。グリップ、乗り心地は突き上げもなく良好。新品時含めロードノイズは煩い方だ。30,000km超えてロードノイズ、乗り心地が一段と悪化した印象。タイヤ溝は、4分山残っており偏摩耗も無く耐摩耗性は良い。基本性能は良いので、静粛性が向上すればリピしたいタイヤ。

(2016/1/13)
トシ坊 さん
【購入年月】
2014年5月
【装着車種】
CT200h Version.C
【装着サイズ】
205/55R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 3
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

2シーズン目、約15,000km走行しての印象です。このタイヤの特性か、エコタイヤ全般の特性かは分かりませんが、横剛性のヤワさを感じる機会がいくつかありました。一番顕著に表れるのが、高速道でのレーンチェンジ。東名の御殿場付近や、上信越道の軽井沢~下仁田エリア等々、周りの車の流れに合わせて走っているだけですが、それでもハンドル切った際の「たわむ感」が少々気になりました。一般道を大人しく走る分には、何の問題もありません。尚、当初よりウェットグリップのみ、少々低下した印象を受けましたので、前回投稿時より評価点1つダウンです。溝はまだ全然余裕であります。

(2015/11/7)
BlackSheepMore さん
【購入年月】
2015年9月
【装着車種】
GOLF TOURAN
【装着サイズ】
205/55/16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 4
  • 5
  • 5
  • 3
【インプレッション】

新車装着のContinental SportsContact2から交換です。
乗り心地、静粛性はスポコン2に比べ格段に優れていると感じます。
ただコーナーにオーバースピード気味に突っ込んだ時の安定感はスポコン2
のほうが優れていました。

(2015/10/24)
鮎名人 さん
【購入年月】
2015年9月
【装着車種】
レガシィワゴン2.0GTスペックB
【装着サイズ】
215/55R17 94w
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 3
【インプレッション】

今年のはるから、純正装着の、ポテンザRE050から、性能のよい ピンソ ps-91 とジーテックス HP 1000 と云うアジアンタイヤに履き替えて、乗り比べていた途中、某中古タイヤショップにて、新品同様の本製品を見つけたので、購入して具合を確かめています。先日、長野県までロングツーリングに出掛けましたが、純正装着のポテンザより、ロードノイズ、乗り心地などの快適性能で勝っている様に思います。その上、運動性能においても、同程度の性能を持っているようで、とても良い買い物をしたと喜んでいます。益々、ドライブが楽しみになりました。

(2015/9/29)
みちぼー さん
【購入年月】
2015年6月
【装着車種】
レガシィB4 RSK 1999年式
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

BSレグノGR-XT→ピレリP7→PRIMACY3の順に履き替え。約5.000Km走行後の感想です。残ミゾ約8mmです。

グリップ・ウェット面は問題無し。P7ほどの接地感は無いものの、高速道路でゲリラ豪雨に遭遇した際も、ハンドルを通じて路面状況を正確に把握でき、速度を落とすことなく安心して走行できました。

乗り心地は硬さは普通。速度に関係なく振動を快適に吸収します。これまでに履いた様々なタイヤ(上記以外にコンチ・ダンロップ等)の中で一番良い乗り心地だと感じています。

静粛性は音域の違いもあり、レグノと同等かほんの少しだけ劣るという印象。ただP7から履き替えた際、音量の変化に驚いた位に静かなタイヤです。一般道から高速道路へ移行時、音楽やカーナビの音声案内をボリュームを上げずに走行しても十分聞き取れるレベルです。

あくまでも個人的な感想ですが、「この部分が素晴らしい!」といった特筆すべき性能こそ無いものの、全ての性能を高次元でバランス良く保つように作られたコンフォートタイヤだと思います。常識的な速度で走る、重量のある車をお使いの方には安心してお奨めできるタイヤです。

(2015/9/10)
コプター さん
【購入年月】
2015年3月
【装着車種】
シビック
【装着サイズ】
205-55-16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 3
  • 3
  • 3
  • 4
  • 4
【インプレッション】

いろいろなサイトを見て非常に評価が高かったので、一度試してみたいと思い、まだ7部山のビューロ303から交換しました。正直言って、無駄な出費でした。ドライ、ウエットともに、ビューロと比べても粘りがなく、ごく平均的なグリップです。特にがっかりしたのは乗り心地です。しなやかさやしっとり感に欠け、パサパサした乾いた、硬質な乗り心地で、とてもビューロにはかないません。やはりレグノなどの国産タイヤの方が良いと思います。皆さんの評価が高い高速安定性もごく普通だと思います。グリップ、乗り心地、静粛性のすべてを追求した結果、すべてが中途半端なタイヤです。このタイヤのここが非常に良いという所が見つかりません。
我慢して5000キロほど乗りましたが、やはり我慢できずに、ビューロに戻しました。

(2015/7/29)
稲穂丸 さん
【購入年月】
2015年5月
【装着車種】
LEXUS HS250h
【装着サイズ】
205/55R16 91W
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 4
  • 3
【インプレッション】

グッドイヤーからの履き替えです……あえて銘柄は言いません。
全く違います⇒トータルで素晴らしい♪
静粛性も良いです。
乗り心地はNO.1だと思います。
100kmの感想なので、1000km走行したら、再度詳しく投稿します。

(2015/5/4)
marumo さん
【購入年月】
2015年4月
【装着車種】
Audi A6 Quatro
【装着サイズ】
225/50R/17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
  • 5
【インプレッション】

交換前はPrimacy LCを使っていました。ピレリに比べロードノイズの少なさや、ハンドリングへの応答の速さ等で大変満足していましたが、今回は寿命のため買い替えしました。
まだほんの少ししか走っていませんが、このサイトでは色々な情報収集させて頂きましたので、簡単にインプレッションを投稿させていただきます。
本日は雨風が強く生憎な天候&路面状況でしたが、高速道路での100km程度の走行でも全く不安は感じませんでしたのでグリップ・ウェットともに5点つけさせて頂きます。
乗り心地・静粛性は文句なしに5点です。前にはいていたLCも大変優れた性能でしたが、Primacy3もこの点では素晴らしい性能を持っていると感じました。
高速でのレーンチェンジなども応答が早く、安心な性能を持っていながら、同時に静粛性・快適性も犠牲にしていないこのテクノロジーを賞賛したいと思います。特に重量のあるセダンにはお勧めできると感じました。

(2015/4/6)
ひらじい さん
【購入年月】
2014年11月
【装着車種】
C5 3.0ツアラー
【装着サイズ】
245/45/R18
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 3
  • 4
  • 4
  • 3
【インプレッション】

コンチスポーツコンタクト5からの交換による評価となります。寿命は無評価です。
転がり抵抗の少ないタイヤだとすぐにわかります。高速から山道まで千Kmで評価すれば、非常にバランスが良いタイヤです。価格も4本でコンチより4万安でコスパも良いです。
しかし、コンチ5との比較で言えば、直進性、雨天時のグリップ、コーナーでの粘っこさが足りません。早急に買い替えプログラムを利用してコンチに戻りたいのですが在庫なくて泣いています。V105に変えてもみようかなと考えています。

(2014/11/17)
トシ坊 さん
【購入年月】
2014年5月
【装着車種】
CT200h Version.C
【装着サイズ】
205/55R16
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 4
  • 5
  • 5
  • 4
【インプレッション】

新車装着のTURANZA/ER33との比較です。このタイヤ、個人的にはフィールが「固い・重い・うるさい」の3拍子揃っていて、高級タイヤと言われると「?」だったのですが、Primacy3(ST)にしたら不満全て解決で驚きました。明らかに低くなった転がり抵抗。かと言ってグリップ力低下はなく、雨の日も安心で静かさも改善。無駄に足が固い初期型CT200hが、心地よさを身に着けました。何と言っても、高速走行時の接地感が向上。今まではタイヤがどこ走っているかよー分からん感覚だったのが、4輪の位置感覚がハンドル通して分かるようになりました。寿命は買ったばかりで不明ですが、UTQGが340なので期待を込めて4です。

(2014/7/11)
pixis さん
【購入年月】
2013年8月
【装着車種】
ランチアデルタ1.6ターボディーゼル
【装着サイズ】
225/45R17
【評   価】
  • グリップ性能
  • ウェット性能
  • 乗 り 心 地
  • 静  粛  性
  • 寿     命
  • 4
  • 5
  • 5
  • 5
  • 3
【インプレッション】

購入時は少し硬いかなと思われた乗り心地も、馴らしが終わって日増しにミシュランらしいしなやかな乗り味になっていく感じです。静粛性は以前使用していたLC(もちろんサイズは違います)には及びませんが、このサイズとしてはトップクラスかと。転がり抵抗の良さも実感でき、燃費も向上しています。クルマとのマッチも非常に良く、コーナリングでは安心感があり、全体的に高次元にまとめられたタイヤと言えますね。

(2013/8/10)

詳細情報・購入

(2017.7更新)

ミシュラン PRIMACY 3 のインプレッション募集中です

▲TOPへ
▲TOPへ戻る