トーヨー TRANPATH SU Sports

トーヨー TRANPATH SU Sports の特徴

  • カテゴリー:SUVタイヤ
  • サイズ:15~17インチ
  • 扁平率:70~65%
  • 発売:2002年7月

タイヤ性能

 トーヨー「TRANPATH SU Sports」は、ミニバン専用ブランド TRANPATHシリーズの都市型を意識したSUVタイヤです。SUVでもミニバンとの共通性により、セダン感覚の快適性とドライバビリティの実現を強調しています。

 トレッドデザインは非対称パターンを採用しています。そこに刻まれる太い溝は2本、OUT側の溝(ブロック壁面グルーブ)は磨耗時にエッジ効果を発揮、IN側の溝底にはスリットを入れ高い排水性に貢献します。双方のブロックは剛性の最適化を図り、タイヤ剛性の高さに繋げます。

 また、ブロック面に刻まれたサークルサイプは楕円形であり、ブロック剛性面への貢献とパターンノイズを抑制、ショルダー部のヘアピンサイプは快適な乗り心地を実践しています。タイヤ両サイドを取り巻くサイレンサーリングは、切れ目を内側と外側でずらして配置、これにより路面からの振動を抑えロードノイズの低減を訴えます。

 「TRANPATH SU Sports」は、静粛性と乗り心地、そしてウェットでの性能強化が謳われます。街中での快適な乗り心地に影響し、直進安定性、コーナーでの踏ん張り、というSUVタイヤに求められる要求に期待は高まります。

 静粛性はより上質さを訴えます。そのレベル高いのでは。ただ「Sports」という名称ながらグリップなど運動性能に対する拘り感がやや薄いような。走りへの向上感を示すことで、より高性能への意識が高まります。

 「TRANPATH SU Sports」は、高い快適性が得られることでスポーツの拘りというよりコンフォートへの魅了が高い、と捉えたほうがいいかも。これにより都市型SUV専用タイヤとしての機能が大いに注目されます。

詳細情報・購入

(2016.3更新)
タイヤ情報
  • タイヤ情報
  • タイヤに関する情報を幅広く独自の観点から伝えるブログ。
タイヤ動画
  • タイヤ動画
  • テキストでは感じることができない動画ならではの情報が満載!
▲TOPへ
▲TOPへ戻る